Variety Japanでは、12月18日(金)18時30分より全国一斉公開となる
映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を総力特集。
世界各国の有力メディアが報じた最新情報をいち早く日本語でお届けするほか、
米国や日本で独自取材した情報を交えながら、
世界を興奮と歓喜で満たす新たなる伝説に迫ります。

特集記事を読む

映画を超えた史上空前のエンターテイメント『スター・ウォーズ』、その新たなる3部作の第一弾。
ジョージ・ルーカスとスティーブン・スピルバーグ―ハリウッドが生んだ偉大なる巨星たちの才能を継ぐ、
J.J.エイブラムスの『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』がベールを脱ぐ。
はるか彼方の銀河系で繰り広げられる、家族の愛と喪失の壮大な物語。

その歴史は、新たなるヒロイン、新たなる仲間たちによって、≪新たなる3部作≫として、真新しい1ページを開く。 家族を知らず砂漠の惑星で孤独に生きるヒロイン、レイの運命が、新型ドロイドのBB-8、戦うことに疑問を抱く兵士フィン、
そして、フォースの暗黒面の担い手、カイロ・レンらと交わる時、銀河の命運を賭けた戦いの渦中へと導かれる。

果たして、真のフォースに目覚める者は、誰か…?その行く末を今、世界は固唾を飲んで待っている。

──その時あなたは、新たなる伝説の目撃者となる。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

12月18日(金)18時30分 全国一斉公開

配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

<ストーリー>

『ジェダイの帰還』から約30年後を舞台に、フォースを巡る全く新しい“家族の愛と喪失の物語”が描かれる。
砂漠の惑星で家族を待ち続けている孤独なヒロイン、レイの運命は“ある出会い”によって一変することに……。
旧シリーズの不朽のキャラクターたちに加えて、重要なカギを握るドロイドBB-8、ストームトルーパーの脱走兵フィンなどが登場。
世界中が注目する悪役は十字型のライトセーバーを操るカイロ・レン。

最新記事

FILM2016/11/11 11:00 エディ・レッドメイン、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でカイロ・レン役のオーディションを受けたことを明かす エディ・レッドメインは、遥か彼方の銀河系に近いようで遠かった。 アカデミー賞を受賞したレッドメインは、Uproxxによるインタビューで、2年前に映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でカイロ・レン役のオーディションを受けたことを明かした。レッドメインはその際に、『スター・ウォーズ』シリーズの悪役のセリフを「悲劇的に酷く」読んでしまった。 レッドメインは、「彼らは僕に、映画『ス... リンク