2016/6/16 11:24

ドナルド・グローヴァー、映画『スパイダーマン』シリーズの新作に出演へ

InStyle And Warner Bros Golden Globe Party, Los Angeles, America - 10 Jan 2016

米テレビ局NBCのテレビコメディシリーズ『コミ・カレ!!』に出演したドナルド・グローヴァーが、映画『Spider-Man: Homecoming(原題)』に出演する。複数の情報筋が本紙ヴァラエティに明かした。

トム・ホランドが主人公のピーター・パーカー(スパイダーマン)を演じ、ロバート・ダウニー・Jr.もトニー・スターク(アイアンマン)として出演する予定だ。

米ソニー・ピクチャーズが手掛ける映画『スパイダーマン』シリーズのリブート版となる同作の監督は、ジョン・ワッツが務める。マリサ・トメイが叔母のメイを演じ、役柄は分からないがゼンデイヤも出演する。グローヴァーが演じるキャラクターを含め、プロットの詳細は未だ秘密とされている。

ケヴィン・ファイギがエイミー・パスカルと共にプロデュースを行う。製作は今夏スタートする見込みで、2017年7月7日(現地時間)に米劇場公開される予定だ。

グローヴァーは最近、オスカーにノミネートされた映画『オデッセイ』でマット・デイモンやジェシカ・チャステインの相手役を務めた。彼の次回作は、今年の晩夏に公開となるSFコメディ映画『Atlanta(原題)』だ。彼がこれまで出演した作品には、映画『ラザロ・エフェクト』、映画『マジック・マイク XXL』などがある。

グローヴァーは、WME、MGMTエンターテインメント、ギンズバーグ・ダニエルズと代理人契約を結んでいる。このニュースは、Deadline Hollywoodが最初に報じた。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1ロバート・ダウニー・Jr、ドリトル先生を演じるリンク
  • 2実写映画版『ムーラン』、ニキ・カーロ監督を起用へリンク
  • 3映画『ロッキー』シリーズの最新作、映画『クリード チャンプを継ぐ男』に...リンク
  • 4テレビアニメ『シンプソンズ』、2000年にトランプ米大統領の誕生を予言...リンク
  • 5リース・ウィザースプーン、バービー人形の誕生を描く映画を製作中リンク