2016/6/14 08:00

ハリウッド業界がオーランド銃乱射事件に反応 「不快、非道でけしからぬ悲劇」

orlando-shooting-1

フロリダ州オーランドのナイトクラブで起きた銃乱射事件で少なくとも20人が亡くなったことを受け、6月12日(現地時間)の朝、深い悲しみと怒りの言葉が全米に沸き起こっている。

2016年米大統領候補に挙がっているヒラリー・クリントンやドナルド・トランプを含め、エンターテイメントやメディア業界の人々は、レズビアンとゲイのコミュニティとなっていたクラブ「パルス」で起きた事件について、思いの丈をソーシャルメディアにコメントした。地元の公式発表は、銃撃は重武装したひとりの男によるテロ事件だと述べた。

銃撃は、米テレビ局CBSの第70回トニー賞の生放送の数時間前に起きた。情報によると、プロデューサーたちは、6月12日(現地時間)の朝、オーランドで起きた銃乱射事件の状況をテレビ中継する方法を見つけるために奮闘していたという。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1【独占記事】ライアン・ゴズリング、映画『ラ・ラ・ランド』のメイキング映...リンク
  • 2映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』、スーパーボウル...リンク
  • 3ベン・アフレック、映画『The Batman(原題)』の監督を降板リンク
  • 4ジョニー・デップの娘リリー=ローズ、DV疑惑の父親を擁護リンク
  • 5【写真】“ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター”が米ユニ...リンク