2016/6/2 08:20

ドウェイン・ジョンソン、映画『Doc Savage(原題)』に出演

Mandatory Credit: Photo by Stewart Cook/REX/Shutterstock (4606500ac) Dwayne Johnson 'Fast and Furious 7' film premiere, Los Angeles, America - 01 Apr 2015

ドウェイン・ジョンソンが米ソニー・ピクチャーズの映画『Doc Savage(原題)』に出演する。

シェーン・ブラック、アンソニー・バガロッジ、チャールズ・モンドリーらが脚本を手掛け、ブラックが監督する。

ブラックは自身の映画『The Nice Guys(原題)』のプロモーション中に、ジョンソンを『Doc Savage(原題)』に出演させたいと考えていることを明らかにした。また、ジョンソンは5月30日(現地時間)に自身のインスタグラムで公式に発表した。

It's OFFICIAL: For all comic book fans you already know the world's first superhero (pre-dating Superman) is the "Man of Bronze" himself Clark "Doc" Savage. Want to thank my bud director/writer Shane Black and his writing team Anthony Bagarozzi and Chuck Mondry for flying in from LA and sitting with me and our @sevenbucksprod's producer @hhgarcia41 on this Memorial Day weekend to chop up creative and break story on this very cool project. Comic book fans around the world know that the cool thing about "Doc" Savage is that he's the inspiration for Superman. First name Clark, called "Man of Bronze", retreats to his "Fortress of Solitude" in the Arctic etc etc. Doc was physically and mentally trained from birth by his father and a team of scientists to become the perfect human specimen with a genius level intellect. His heightened senses are beyond comprehension. He can even identify a women's perfume from half a mile away. He is literally the master of everything. But here's the #1 reason I'm excited to become Doc Savage.. HE'S A F*CKING HILARIOUS WEIRDO! Confidently, yet innocently he has zero social graces whatsoever due to his upbringing so every interaction he has with someone is direct, odd, often uncomfortable and amazingly hilarious. After speaking for hours w/ Shane Black I can see why the creator of Superman took only the best parts of Doc Savage and leaving the "weirdo" part behind. But to us, it's that "weirdo" part that makes Clark "Doc" Savage dope! Can't wait to sink my teeth into this one of a kind character. #ItsOfficial #WorldsFirstSuperhero #GeniusIntellect #PhysicalSpecimen #FnLoveableWeirdo #ManOfBronze #DocSavage

A photo posted by therock (@therock) on

ジョンソンは、自身が率いるセブン・バックス・プロダクションズの看板のもと、ハイラム・ガルシアと共に作品をプロデュースすると発表した。

彼らは、既にプロデューサーに決まっているニール・H・モリッツ、オリ・マーマー(映画『世界侵略:ロサンゼルス決戦』)、マイケル・ウスランらに合流する。

スーパーマンのキャラクターに影響を与えたひとりと言われているドック・サヴェジは、スーパーヒーロー級の知性と強さ(聡明な科学者であり、発明家であり、探検家でもある)を持つ男の話だ。同シリーズは、パルプ小説とラジオシリーズに登場した。

ジョンソンは、6月17日(現地時間)に劇場公開予定のアクション・コメディ映画『Central Intelligence(原題)』と7月公放送予定のTVシリーズ『Ballers(原題)』に向けて忙しい夏を迎える。

また、今年の夏に公開予定の映画『Baywatch(原題)』と映画『ワイルド・スピード』シリーズ8作目に出演し、また2017年12月に劇場公開される映画『ジュマンジ』にも出演予定だ。

ジョンソンは、WME、ギャング・タイヤと代理人契約を結んでいる。ブラックはWME、グリーンリットと代理人契約を結んでいる。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1ジェイコブ・トレンブレイとジュリア・ロバーツの映画『Wonder(原題...リンク
  • 2映画『スター・ウォーズ』シリーズ、感動的なキャリー・フィッシャーとビリ...リンク
  • 3M・ナイト・シャマラン、映画『スプリット』と映画『アンブレイカブル』の...リンク
  • 4【動画】Netflix、ブラッド・ピット主演の映画『ウォー・マシーン:...リンク
  • 5「ローラ(X-23)の物語も開発中だ」 『ローガン』ジェームズ・マンゴ...リンク