2016/6/1 14:00

映画『メイズ・ランナー2 』のローサ・サラザール、ジェームズ・キャメロン脚本の映画『Battle Angel Alita(原題)』に主演へ

Mandatory Credit: Photo by Marion Curtis/StarPix/REX/Shutterstock (5626408i) Rosa Salazar 'Maze Runner: The Scorch Trials' film premiere, New York, America - 15 Sep 2015 20th Century Fox Presents the New York Premiere of 'Maze Runner: The Scorch Trials'

映画『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』に出演したローサ・サラザールが、ジェームズ・キャメロンが脚本を担当する映画『Battle Angel Alita(原題)』の主演を務めることになった。

サラザールは、くず鉄の山から助け出され元通りに組み立てられた、26世紀のサイボーグを演じる。サラザール演じるアリータは、命懸けで武術のトレーニングを行い、凶悪犯を追い詰める戦士となったことだけを覚えている。

同作は、ロバート・ロドリゲスが監督を務める。ロドリゲス監督の作品には、映画『エル・マリアッチ』、映画『デスペラード』、映画『レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』、テレビシリーズ『フロム・ダスク・ティル・ドーン ザ・シリーズ』、映画『シン・シティ』、映画『スパイキッズ』シリーズがある。

キャメロンとジョン・ランドーが、彼らが率いる映画製作会社のライトストーム・エンターテインメントのもとで米20世紀FOXに向けてプロデュースを手掛ける予定だ。また2人は現在、映画『アバター』の全4作となる続編のプリプロダクション(撮影前の作業の総称)も行っているところだ。

『Battle Angel Alita(原題)』は、1億7500万ドルから2億ドルの間での製作予算が見込まれている。サラザールは発表された最初の出演キャストとなる。

サラザールは、『メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮』に加え、映画『ダイバージェントNEO』でシェイリーン・ウッドリーの相手役を務め、ダックス・シェパードが監督・主演を務める映画『Chips(原題)』に出演予定だ。パラディグムとネルソン・デイヴィスがサラザールの代理人を務めている。

サラザールのキャスティングについては、映画情報サイトのコライダー(collider.com)が最初に報じた。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1【独占記事】ライアン・ゴズリング、映画『ラ・ラ・ランド』のメイキング映...リンク
  • 2映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』、スーパーボウル...リンク
  • 3ベン・アフレック、映画『The Batman(原題)』の監督を降板リンク
  • 4ジョニー・デップの娘リリー=ローズ、DV疑惑の父親を擁護リンク
  • 5【写真】“ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター”が米ユニ...リンク