2016/5/31 16:50

ジョニー・デップの娘リリー=ローズ、DV疑惑の父親を擁護

lily-rose-depp

ジョニー・デップの娘、リリー=ローズ・デップが、虐待疑惑が浮上した父親を擁護した。

先週末、リリー=ローズは「私の父は、私の知る限り最も優しくて愛情深い人です」と自身のInstagramに投稿し、「私と弟にとって、彼はこれ以上ないほど素晴らしい父親です。彼を知る人ならみんな同じように言うでしょう」と続けた。

投稿には、幼い頃のリリー=ローズが父親に支えられながら歩いている写真も含まれていた。

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズに出演したデップは、妻アンバー・ハードから離婚の申し立てを受けたことがメディアで広く報じられている。ハードはデップから身体的な暴力を受けたと主張し、5月27日(現地時間)、ロサンゼルスの裁判所に自身の身の安全が心配だと訴えた。彼女がデップとの口論した結果だと主張する、顔にあざができた彼女の写真は、現地メディアのTMZが最初に報じ、すぐに他の放送局にも広まった。

Instagramの投稿で、リリー=ローズは直接的には疑惑に触れていないが、「ロサンゼルス市警が5月21日(現地時間)に行った調査ではいかなる家庭内暴力の証拠も見つけることができなかった」と記載されたPeople誌の記事をシェアしている。

デップはさらに俳優としての苦境にも面している。デップの最新映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』は、メモリアルデー(戦没者追悼記念日)の週末の興行成績が振るわなかった。そのファンタジー・アドベンチャー作品は、休日4日間でわずか3420万ドルのオープニング成績を記録し、製作費1億7000万ドルの作品としては残念なスタートとなった。

リリー=ローズは、デップとフランス人歌手ヴァネッサ・パラディとの間に生まれた17歳の娘である。彼女は女優・モデルとして活躍し、やがて公開されるフランス映画『Planetarium(原題)』では、ナタリー・ポートマンの相手役を務める。


タグ:
  • 元記事著者:Brent Lang
  • 翻訳者:Variety Japan
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1映画『Star Wars: Episode VIII(原題)』のライア...リンク
  • 2日本のNHK、Netflixの連続ドラマ『火花』を獲得リンク
  • 3テレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7、ソフィー・ターナ...リンク
  • 4【動画】ベネディクト・カンバーバッチ、ジョニー・デップと共にカワウソの...リンク
  • 5米ワーナー・ブラザースによるリブート版映画『キャノンボール』、イータン...リンク