2016/5/28 17:40

【動画】エミリア・クラーク、テレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』のオーディションでファンキー・チキンとロボットダンスを披露

エミリア・クラークは、テレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』のオーディション中に、ファンキー・チキンとロボット・ダンスを披露した。本紙ヴァラエティとPBSによる第4シーズンを迎えたテレビショー番組『Actors on Actors(原題)』のジェイ・デュプラスとの対談の中で、クラーク本人の口から明らかになった。

クラークは、「このテレビシリーズのプロデューサーとショーランナー(番組責任者)であるデヴィッド・ベニオフ、ダン・ワイス、フランク・ドールガーが、私をイギリスで見つけ、ここに連れてきました。彼らは『自分たちがロンドンで見つけてきた娘は、昼間のTV番組のたった1話しか出演経験がないが、新しいテレビシリーズの主人公にしたい』と思っていたようです。だから私はそれに乗り、彼らの考えが無茶ではないことを示す必要がありました」と語った。

「私はオーディションで演技をした後、『ほかに私にできることはありませんか? 私にやって欲しいことはありませんか?』と尋ねると、ベニオフは『ダンスしてみてよ』と、笑いながら冗談を飛ばしたのです。私は彼の言葉を真に受け取ってしまいました」と付け加えた。

米ケーブルテレビ局HBOのヒットしたファンタジー・ドラマのカリーシ役を演じるクラークは、オーディションでロサンゼルスに向かう前、恐怖を感じていたことを認めた。また、最高の状態を見てもらうため、友人の助言によって砂糖断ちをしていたが、台本を読む直前にソーダを飲んで彼女は変わった。

クラークは、「私は本当に健康体でした。彼らがダイエットコークを勧めてきた時、私は『やったー。ダイエットコークを飲むわ。砂糖を取るわ』という気持ちになれました」と、笑いながら述べた。

第4シーズンの初回を飾る『Variety Studio: Actors on Actors(原題)』は2部構成となり、6月12日と19日にPBS SoCalで放送される。番組はVariety.com.からも見ることができる。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1世界が注目すべき次世代の日本映画監督10人リンク
  • 2米ディズニーによる映画『アラジン』、ウィル・スミス、メナ・マスード、ナ...リンク
  • 3アカデミー作品賞のオッズ発表、『オデッセイ』が好発進、『Spotlig...リンク
  • 4アン・ハサウェイ主演のエイリアン侵略コメディ映画『The Shower...リンク
  • 5マイケル・ムーア、トランプ大統領をテーマにしたドキュメンタリー映画『F...リンク