2016/5/19 11:00

マイケル・B・ジョーダン、マーベルによる映画『The Black Panther(原題)』に出演へ

'Black Panther': Michael B. Jordan Joins

本紙ヴァラエティが複数の情報源から確認したところ、マイケル・B・ジョーダンが、チャドウィック・ボーズマン主演のマーベルが手掛ける映画『The Black Panther(原題)』に出演交渉中だ。

現在、ルピタ・ニョンゴも、ブラック・パンサーの恋愛相手役として同作に出演交渉中だ。

映画『クリード チャンプを継ぐ男』のライアン・クーグラー監督が、ティ・チャラ(ブラックパンサー)役としてボーズマンが主演する同作の監督を務める。ティ・チャラはアフリカのワカンダ国の王子であり、彼の父親が殺害された後、重要な任務を引き継がなければならない。マーベルは、ティ・チャラを主役とする単独作である同作を2018年2月16日に米公開する前に、ティ・チャラを映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に登場させた。

ジョーダンが演じる役は、現時点で不明である。

ジョー・ロバート・コールが、クーグラー監督と共同で脚本を執筆している。ケヴィン・ファイギがプロデュースを手掛ける。

同作では、ジョーダンとクーグラー監督が再びチームを組むことになる。2人は、映画『クリード チャンプを継ぐ男』、映画『フルートベール駅で』で仕事を共にしている。ジョーダンは、『クリード チャンプを継ぐ男』で映画『ロッキー』シリーズ最新作を再スタートし絶好調だ。ジョーダンは、MGMが手掛ける映画『華麗なる賭け』のリメイク版と、映画『ショート・ターム』を監督したデスティン・ダニエル・クレットンが監督する、小説『Just Mercy(原題)』をもとにした映画にも出演する。

ジョーダンは、WME(ウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンターテイメント)と代理人契約を結んでいる。このニュースはハリウッド・リポーターが最初に記事にした。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1ジェイコブ・トレンブレイとジュリア・ロバーツの映画『Wonder(原題...リンク
  • 2映画『スター・ウォーズ』シリーズ、感動的なキャリー・フィッシャーとビリ...リンク
  • 3M・ナイト・シャマラン、映画『スプリット』と映画『アンブレイカブル』の...リンク
  • 4【動画】映画『LOGAN/ローガン』、ローラ役を演じたダフネ・キーンの...リンク
  • 5ベネディクト・カンバーバッチが語る“キャリア”「考え過ぎずチャンスが来...リンク