2016/5/6 11:00

【動画】『ゲーム・オブ・スローンズ』、360度プロモーション映像は視聴者をヴァーチャル空間に導く

game-of-thrones-supporting-actors

フェイスブック限定で、仮想空間へ没入できるバージョンの番組映像が公開された。

米ケーブルテレビ局HBOの人気テレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン6の最新プロモーション映像は、ファンをバーチャルリアリティの世界に導く。

HBOは、王都キングス・ランディングからドーンまでのウェスタロス大陸の諸王国を360度映像で見渡す事ができる、オープニングのアニメーション映像とタイトルクレジットの映像を、番組の公式フェイスブックページに投稿した。映像では、マウスカーソルを任意の場所にドラッグして動かすことで、あらゆる角度から映像を観ることができる。

この“GoT”(Game of Thrones)360度映像は、投稿から3時間で170万回以上の再生を達成した。現在のところ、この映像は、『ゲーム・オブ・スローンズ』の公式フェイスブックでのみ視聴可能となっており、バーチャルリアリティ映像用のヘッドマウントディスプレイであるサムスンのGear VRやオキュラスリフトでも、近く視聴可能となる予定だ。(4月15日更新:映像が公開されてから24時間で再生回数が530万回に達し、フェイスブックは、これを360度映像サービス開始以来の最高の数字と発表した。4月15日(現地時間)の午後12時30分現在で、再生回数は630万回に達している)

HBOは、フェイスブック、オキュラス、オープニングタイトル映像を担当したデザイン事務所エラスティックと共同で、この2分半の映像をプロデュースした。初期に登場した諸王国の城壁と、街が動く地図が描写されているこの360度映像は、没入感あるバーチャルリアリティとして見られるように、全てレンダリングし直された。

HBO史上、最も視聴されているテレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン6は、4月24日に初公開されている。また今年の宣伝戦略として、スターク家、ラニスター家、ターガリエン家のどの家系に自分が忠誠を誓っているかをツイートすることで、それぞれ異なるティザー映像を視聴できるというツイッターキャンペーンも行われている。



タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1キャリー・フィッシャー、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』共演者...リンク
  • 2ナタリー・ポートマン、映画『Jackie(原題)』のトレーラーで魅力的...リンク
  • 3テレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7、ソフィー・ターナ...リンク
  • 4映画『スター・ウォーズ』エピソード8のタイトルが決定リンク
  • 5M・ナイト・シャラマン監督の恐怖映画『Split(原題)』、ジェームズ...リンク