2015/9/29 07:30

リブート版映画『Ghostbusters(原題)』にアーニー・ハドソンが参加

Ghostbusters Ernie Hudson

1984年に公開した映画『ゴーストバスターズ』に出演したアーニー・ハドソンが、米ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントの新作映画、女性版『ゴーストバスターズ』に登場すると本紙ヴァラエティが掴んだ。

ハドソンが、ウィンストン・ゼドモア役を再演するかどうかは現在まだ分かっていない。ソニーはコメントを控えた。

ハドソンは帰ってきたゴーストバスターズのビル・マーレイとダン・エイクロイドに加わる。

この2人は故ハロルド・ライミスと一緒に1984年の映画『ゴーストバスターズ』と1989年の続編で共演した。

この新作映画はポール・フェイグが監督を務め、クリステン・ウィグ、メリッサ・マッカーシー、レスリー・ジョーンズ、ケイト・マッキノン、クリス・ヘムズワースが出演する。

映画『Ghostbusters(原題)』は2016年7月22日に劇場公開する。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1スーザン・サランドンとジェシカ・ラング、ハリウッドで高齢の女優が活躍す...リンク
  • 2ビョーク、映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』でセクハラを受けたと主張、...リンク
  • 3ジェニファー・ローレンス、『X-Men』からの卒業と映画『パッセンジャ...リンク
  • 4ジェニファー・ローレンス、女性プロデューサーに “ヌード状態で並ばされ...リンク
  • 5映画『スター・ウォーズ』ハン・ソロのスピンオフ映画、タイトルが決定リンク