2016/3/22 18:00

『デッドプール』レビュー(4/5点)【ひろゆき】

こんにちは、ひろゆきです。
『デッドプール』は、人を選ぶ映画です。
好きな人はかなり楽しめるけど、嫌いな人は見たくもないってな映画です。

性格の悪い人を見て、面白がれるなら必見です。
下品なのが嫌いとか、そういうのに目くじらを立てるタイプの人は、見ないほうがいいと思います。

序盤が結構好きな映画でウィル・スミス製作・主演の『ハンコック』ってのがあるんですが、それもダメなヒーローが主人公だったりします。

日本だと、キン肉マン然り、ダメな主人公ヒーローってのは、1980年代からあるんですが、アメリカはわりと品行方正なヒーローが多かったので、このタイプは最近まであんまり人気が出なかったみたいです。
ところが、デッドプールがやたら人気になって、いろんな作品に出るようになってたり、どうやら続編も作られてるらしいですが、、、
ちなみに、2016年の2/28の時点で、全世界収入が6億ドル(720億円)を超えたそうです。

『デッドプール』
★★★★☆ 4点

原題 Deadpool
監督 ティム・ミラー
脚本 レット・リース
ポール・ワーニック
原作 ファビアン・ニシーザ
ロブ・ライフェルド
製作 ローレン・シュラー・ドナー
サイモン・キンバーグ
ケヴィン・フェイグ
製作総指揮 スタン・リー
出演者 ライアン・レイノルズ
モリーナ・バッカリン
エド・スクライン
ジーナ・カラーノ
T・J・ミラー
製作会社 20世紀フォックス
マーベル・エンターテインメント
ザ・ドナーズ・カンパニー
配給 20世紀フォックス
公開 米国2016年2月12日 日本2016年6月3日
上映時間 106分
製作国 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $58,000,000

『Wikipedia』より引用

以下、評価基準の説明です。

評価が高くなるポイント
・記憶に残るシーンがある
・いい意味で予想を裏切られる
・感想を人に話したくなったり、他人の感想が見たくなる

映画の評価は、「蕎麦とうどん、どっちが好きか?」みたいなものなので完全に個人の趣向です。

脚本の面白い映画が好きで、恋愛映画とか面白くないと感じるおいらなので、恋愛映画好きな人は評価はアテにしないほうがいいと思います。おいらの評価が高かったとしても、つまらないと感じる映画もあるでしょうし、逆も然りです。また、レビューはあんまり内容に触れないようにしています。

予告編を見ちゃって、ある程度内容がわかっちゃうと映画の面白さが減ってしまうと考えている派なので、おいらの趣向を信じて、時間とチケット代に投資できる人向けです。。。

5点:お勧めTOP100映画
4点:人によって面白く感じなくても、どこが面白いのか説得出来る映画。
3点:人によって評価が分かれる映画。
2点:面白くないか失望した映画。
1点:いまだ現れず


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1ベン・アフレックの映画『Live By Night(原題)』、ファース...リンク
  • 2映画『スター・ウォーズ』シリーズ、感動的なキャリー・フィッシャーとビリ...リンク
  • 3【動画】リメイク版映画『ベン・ハー』のファースト・トレーラーが初公開リンク
  • 4ジェイコブ・トレンブレイとジュリア・ロバーツの映画『Wonder(原題...リンク
  • 5【動画】Netflix、ブラッド・ピット主演の映画『ウォー・マシーン:...リンク