2016/3/5 09:53

『オートマタ』レビュー(3/5点)【ひろゆき】

こんにちは。ひろゆきです。
そんなわけで、今日、2016年3月5日から日本公開の『オートマタ』のレビューです。

IT業界ではディープラーニングという人工知能の学習法が俄かにトレンドになってる昨今だったりします。
ニコニコ動画でやっている「電脳戦」のニュースを見た人も多いかと思いますが、人間とコンピューターが将棋をして、人間が負け越しはじめてたりします。
今までは、人間がコンピューターに将棋の打ち方を教えていたので、プログラムをした人間以上に強い将棋ソフトは作れないと思われていました。
過去の将棋の試合の打ち方を全部覚えさせて、このパターンで勝った試合があるから、この通りにしよう、、みたいな大勢の人手と時間があれば、同じ解法にたどり着くことが出来る進化の仕方でした。

ところがどっこい、ディープラーニングは、何をどう学んだのか、どういう基準で判断してるのかよくわからないけど、結果的に強いからまぁいいんじゃね?という、人間から見るとかなりざっくりした学習法だったりします。
んで、人間が考えたものよりかなり優れた結果を出す分野も出てきてるのですね。

ってなわけで、人工知能が進化すれば、将棋だけじゃなくて、ソフトバンクの発売したPepperもネットで電子工作を学習して、自分で自分を修理したりできるようになるかもしれないし、自分を魔改造してスゲー戦闘力があがったりするかもしれないわけです。
そして、人間の言うことを聞かなくなったりすると、超怖いよねってことで、自己進化の制限を加えたロボットたちが人間と共存してる2044年の時代が舞台の映画が『オートマタ』です。
ようやく、映画の説明までたどり着きました。

ちなみに、オートマタってのは、からくり人形を指す言葉で、1700年代とかに生まれた言葉だそうです。
本来は、ギリシャ語のautos(自身) + matos(考える、生き生きした、意思)から来たそうですが、自動を意味する「オートマティック」も同じ語源ですね。

そんな2044年の世界で、ロボットの進化を止めてたはずなのに、勝手に進化しちゃったロボットが出てきて「さー大変」って話です。

ここらへんの人工知能的な話に興味があったので、進化の先に何が生まれるのか? ってのを表現してほしかったのですが、結局しょうもないところに行き着いてしまったのが個人的な残念ポイントです。

あと、日本人的な面白ポイントですが、工場で変な日本語のアナウンスが流れます。。。

原題『Automata』として、2014年にスペインで作られた映画なので、去年の電脳戦とか、今年のGoogleの囲碁ソフトが、プロの棋士に勝っちゃったって話よりも前に作られてるので、かなり時代を先取りしてた映画なのです。

あと、主演のアントニオ・バンデラスですが、プロデューサーもやってます。

『オートマタ』
★★★☆☆ 3点

http://automata-movie.jp/

原題 Automata
製作年 2014年
監督 ガベ・イバニェス
製作 アントニオ・バンデラス
レス・ウェルドン
ダニー・ラーナー
サンドラ・エルミーダ
主演 アントニオ・バンデラス
製作国 スペイン・ブルガリア合作
予算 1500万ドル

以下、評価基準の説明です。

評価が高くなるポイント
・記憶に残るシーンがある
・いい意味で予想を裏切られる
・感想を人に話したくなったり、他人の感想が見たくなる

映画の評価は、「蕎麦とうどん、どっちが好きか?」みたいなものなので完全に個人の趣向です。

脚本の面白い映画が好きで、恋愛映画とか面白くないと感じるおいらなので、恋愛映画好きな人は評価はアテにしないほうがいいと思います。おいらの評価が高かったとしても、つまらないと感じる映画もあるでしょうし、逆も然りです。また、レビューはあんまり内容に触れないようにしています。

予告編を見ちゃって、ある程度内容がわかっちゃうと映画の面白さが減ってしまうと考えている派なので、おいらの趣向を信じて、時間とチケット代に投資できる人向けです。。。

5点:お勧めTOP100映画
4点:人によって面白く感じなくても、どこが面白いのか説得出来る映画。
3点:人によって評価が分かれる映画。
2点:面白くないか失望した映画。
1点:いまだ現れず


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1世界が注目すべき次世代の日本映画監督10人リンク
  • 2映画『Jumanji(原題)』の公開が2017年のクリスマスに延期リンク
  • 3クリストファー・ノーラン監督、ジェームズ・ボンド映画を「間違いなく」手...リンク
  • 4ミュージシャンや俳優がリンキン・パークのチェスター・ベニントンを偲ぶ「...リンク
  • 5『ルパン三世 PART4』が米TVチャンネル「adult swim」に...リンク