2015/9/28 11:30

映画『スター・ウォーズ』出演のジョン・ボイエガ、サンディエゴ映画祭で受賞

John Boyega

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に出演するジョン・ボイエガが、サンディエゴ映画祭においてライジング・スター・アワードの受賞者に選ばれた。

10月1日にラホヤのサンディエゴ現代美術館で催されるヴァラエティ主催のヴァラエティ・ナイト・オブ・スターズ・トリビュートにおいて、彼にトロフィーが渡される。すでに受賞が発表されているエイドリアン・ブロディ、ジーナ・デイヴィス、ブリット・マーリングらと共に出席する。

今年で14年目を迎えるサンディエゴ映画祭は、9月30日から10月4日まで行われる。

ボイエガはジェームズ・ポンソルトの映画『The Circle(原題)』でも、トム・ハンクスとエマ・ワトソンの相手役を演じる。彼は『Imperial Dreams(原題)』と『アタック・ザ・ブロック』にも出演した。

ボイエガは、WME(ウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンターテイメント)、英国のエージェンシーであるアイデンティティー・エージェンシー・グループと、ハンセン・ジェイコブソン・アンド・テラーを代理人としている。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1スーザン・サランドンとジェシカ・ラング、ハリウッドで高齢の女優が活躍す...リンク
  • 2ビョーク、映画『ダンサー・イン・ザ・ダーク』でセクハラを受けたと主張、...リンク
  • 3ジェニファー・ローレンス、『X-Men』からの卒業と映画『パッセンジャ...リンク
  • 4ジェニファー・ローレンス、女性プロデューサーに “ヌード状態で並ばされ...リンク
  • 5映画『スター・ウォーズ』ハン・ソロのスピンオフ映画、タイトルが決定リンク