2016/2/19 08:00

アシュレイ・ジャッド、リバイバル版『ツイン・ピークス』に出演することが決定

Ashley Judd Joins 'Twin Peaks' Reboot

アシュレイ・ジャッドが、リバイバル版『ツイン・ピークス』シリーズのキャストとして参加することになった。

オリジナル版のキャスト(カイル・マクラクラン、シェリリン・フィン、マイケル・ホース、シェリル・リー、メッチェン・エイミック、ダナ・アッシュブルック、ミゲル・ファーラー、レイ・ワイズ、グレイス・ザブリスキー、ペギー・リプトン、エヴェレット・マッギル)に加え、新たな住人たち(アマンダ・セイフライド、ローラ・ダーン、ジェニファー・ジェイソン・リー、ロバート・ネッパー、ジェームズ・ベルーシ、トム・サイズモア、バルサザール・ゲティ、グラント・グッドイヴ、ラリー・クラーク、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ、ナオミ・ワッツ)とともに、ジャッドがキャストに加わる。

このニュースを最初に報じたデッドライン・ハリウッドによると、ジャッドが演じる役柄の詳細はまだ公表されていない。

リバイバル版『ツイン・ピークス』は現在制作中で、米テレビ局ショウタイムで2017年に放送予定だ。オリジナルシリーズのクリエイターでエグゼクティヴ・プロデューサーであるデヴィッド・リンチとマーク・フロストが脚本とプロデュースを担当し、リンチが監督も務める。

もっと見る:【動画】ショウタイム版『ツイン・ピークス』の短編予告映像が公開

ジャッドは、近年、映画『ダイバージェント』、『ダイバージェントNEO』、『イルカと少年』に出演した。また、テレビドラマ『ミッシング』、『Sisters(原題)』にも出演している。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1ロバート・ダウニー・Jr、ドリトル先生を演じるリンク
  • 2【独占記事】時代劇漫画『子連れ狼』、ハリウッドで実写版リメイク映画化が...リンク
  • 3実写映画版『ムーラン』、歌を中心とする作品にはならないと監督が発言リンク
  • 4映画『SING/シング』続編、2020年のクリスマスに公開決定リンク
  • 5映画『美女と野獣』、アリアナ・グランデとジョン・レジェンドが歌う主題歌...リンク