2016/2/9 12:00

【動画】レディー・ガガ、第50回スーパーボウルでアメリカ国歌を斉唱

レディー・ガガは、世界最大級のステージであるスーパーボウルにて、アメリカ国家を感動的に歌い上げた。

ガガはきらびやかな赤い衣装とメイクで着飾り、彼女らしい国歌斉唱を披露して、サンフランシスコ・ベイエリアのリーバイス・スタジアムで行われたビッグ・ゲームの幕を切って落とした。彼女が出演するというアナウンスが、若年層の視聴者を呼び込んだのは間違いない。

ポップカルチャーのファンたちは、スーパーボウルのハーフタイムショーを大いに楽しみにしていた。コールドプレイとビヨンセが共演し、ブルーノ・マーズ、アデル、リアーナ、テイラー・スウィフトなどが、サプライズで登場するだろうと言われていた。

昨年はイディナ・メンゼル、過去にはホイットニー・ヒューストン、ダイアナ・ロス、ビリー・ジョエル、シェールなどがスーパーボウルの国歌斉唱を務めている。

この日はマーリー・マトリンがガガと一緒に登場し、アメリカ手話で国歌のパフォーマンスを行った。

試合前やハーフタイムのショーはNFLネットワークが演出し、リッキー・カーシュナーがエグゼクティブプロデュースを務めた。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1【独占記事】ライアン・ゴズリング、映画『ラ・ラ・ランド』のメイキング映...リンク
  • 2映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』、スーパーボウル...リンク
  • 3ベン・アフレック、映画『The Batman(原題)』の監督を降板リンク
  • 4ジョニー・デップの娘リリー=ローズ、DV疑惑の父親を擁護リンク
  • 5【写真】“ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター”が米ユニ...リンク