2015/9/24 12:11

ジャスティン・ティンバーレイク、ドリームワークスの最新アニメミュージカル映画『トロールズ』で主役に

justin-timberlake-animated-movie
ジャスティン・ティンバーレイクが、ドリームワークス・アニメーションによるミュージカル・コメディ映画『トロールズ』で、アナ・ケンドリックと共に主役の“声”を演じることになった。

ティンバーレイクは、ケンドリック演じるプリンセス・ポピーと冒険をする陽気で筋金入りのサバイバリスト、ブランチの声を担当する。『トロールズ』は米20世紀フォックスによって2016年11月4日に公開予定だ。

本作はマイク・ミッチェル(『シュレック・フォーエバー』)とウォルト・ドーンが共同監督を務め、ジーナ・シェイがプロデュースを手掛ける。この作品は、ワイルド・ヘアのトロール人形をもとにした初めての映画作品となる。トロール人形は、1959年にデンマーク人の木こりであったトーマス・ダムが娘のために北欧の伝説の妖精トロールをもとにして作った人形で、60年代に爆発的に流行したおもちゃの一つだ。

ティンバーレイクは、エルビーアイ・エンターテインメント、ライト・エンターテイメント・グループ、ウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンターテインメントと代理人契約を結んでいる。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1ロバート・ダウニー・Jr、ドリトル先生を演じるリンク
  • 2【独占記事】時代劇漫画『子連れ狼』、ハリウッドで実写版リメイク映画化が...リンク
  • 3実写映画版『ムーラン』、歌を中心とする作品にはならないと監督が発言リンク
  • 4映画『SING/シング』続編、2020年のクリスマスに公開決定リンク
  • 5映画『美女と野獣』、アリアナ・グランデとジョン・レジェンドが歌う主題歌...リンク