2015/11/11 16:31

第88回アカデミー賞に長編アニメ16作品がエントリー

minions-10

米映画芸術科学アカデミーは、2015年度のアカデミー長編アニメ賞に16作品がエントリーしたと発表した。16作品すべてが選考対象となると、第88回アカデミー賞における最大5作品のノミネートを巡って競争は激しくなる。

エントリーされた作品は以下の通り。

『Anomalisa(原題)』
『バケモノの子』
『Boy and the World(原題)』
『アーロと少年』
『Home(原題)』
『Hotel Transylvania 2(原題)』
『インサイド・ヘッド』
『Kahlil Gibran’s The Prophet(原題)』
『UFO学園の秘密』
『ミニオンズ』
『劇場版 ムーミン 南の島で楽しいバカンス』
『I LOVE スヌーピーTHE PEANUTS MOVIE』
『Regular Show: The Movie(原題)』
『映画 ひつじのショーン ~バック・トゥ・ザ・ホーム~』
『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo !』
『思い出のマーニー』

上記作品のうちのいくつかはまだロサンゼルスでの劇場公開という条件を満たしていない。すべての作品は、投票開始前にアカデミー賞の選考条件をすべてクリアする必要がある。

ノミネート作品は、その他すべてのアカデミー賞ノミネート作品とともに、2016年1月14日に発表される。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1アニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』、完成前に11...リンク
  • 2世界が注目すべき次世代の日本映画監督10人リンク
  • 3映画『ジャスティス・リーグ』の新トレーラー、DCコミックスの大悪党ステ...リンク
  • 4映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』の新トレーラー、ソーとロキがチー...リンク
  • 5フェリシティ・ジョーンズ、伝記映画『On the Basis of S...リンク