2015/9/10 18:25

トム・クルーズ、『ミッション:インポッシブル』シリーズ第6弾について早くも語る

Tom Cruise
トム・クルーズが、大ヒット映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの6作目で、イーサン・ハントとして再び私たちの前に戻ってくる計画を明かした。

今週から公開される最新作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』の宣伝のため、テレビ番組『ザ・デイリー・ショー』に出演したトムは、「僕達は既に次の作品に向けて動き出しているんだ。早ければ、来年の夏頃には撮影を開始できるんじゃないかな」と司会者のジョン・スチュワートにコメントした。

1996年に1作目が公開されたこのシリーズは、以降2000年、2006年、2011年と次の作品が出るまでに少なくとも4年の歳月がかかっている。公開1作目から全ての配給を担当しているパラマウントからは、今のところコメントは出ていない。

『ミッション:インポッシブル』シリーズは、興行総収入20億ドルを超える超人気シリーズ。歴代作品は、ブライアン・デ・パルマ、ジョン・ウー、J・J・エイブラムス、ブラッド・バードが監督を務めた。

製作費1億5000万ドルをかけた『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』は、7月31日(金)よりイギリス、オーストラリア、メキシコ、韓国を含む世界40か国で公開される。監督はクリストファー・マッカリー、脚本はマッカリーと共にドリュー・ピアースが務める。トムはJ・J・エイブラムス、ブライアン・バーク、デヴィッド・エリソンと共にプロデューサーも兼任する。

現在53歳のトムは、SFアクション映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』でタッグを組んだダグ・ライマン監督と共に、実在した麻薬密輸業者を描く新作『Mena(原題)』の撮影に入っている。トムはさらに、『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の続編についても、ライマン、マッカリーと話し合っているとコメントした。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1ライアン・ゴズリング、アカデミー作品賞の発表ミスで笑った理由を説明リンク
  • 2リブート版『トゥームレイダー』、ララ・クロフトを演じるアリシア・ヴィカ...リンク
  • 3マーク・ハミル、『スター・ウォーズ』のルーク役やエピソード8について語...リンク
  • 4【動画】映画『スパイダーマン:ホームカミング』、スパイダーマンとアイア...リンク
  • 5【動画】映画『ジャスティス・リーグ』の新トレーラー、スーパーヒーローが...リンク