2018/6/29 13:13

【動画】映画『The Predator(原題)』、地球を征服する血みどろな新トレーラーが公開

1979年に公開された米20世紀FOXによるエイリアン・アクション映画『プレデター』シリーズのリブート版映画が、地球を血みどろにして戻ってくる。

スターリング・K・ブラウン演じるウィル・トレーガーは、「俺の仕事は捕獲だ。空から落ちてくるものを捕まえるんだ」と、言う。

危険な地球外のハンターが、郊外にカオスをもたらすシーンもある。

ブラウン演じる役は、「プレデターはただ座って帽子を外すだけじゃない。宇宙を征服しようとしている。それは近い将来やってくる」と、警告する。

シェーン・ブラックがフレッド・デッカーと共同で執筆した脚本をもとに監督を務める同作は、他の種のDNAを取り入れ、かつてないほど危険になったエイリアンが地球に戻ってくる。

ジョン・デイヴィスがプロデュースを手掛け、ボイド・ホルブルック、トレヴァンテ・ローズ、ジェイコブ・トレンブレイ、キーガン=マイケル・キー、オリヴィア・マン、アルフィー・アレン、トーマス・ジェーン、アウグスト・アギレラ、ジェイク・ビューシイ、イヴォンヌ・ストラホフスキーが出演する。

出演者と映画製作者たちは、サンディエゴのコミコンで新映像を公開する予定だ。

オリジナル版映画『シュワルツェネッガー/プレデター』は、ジョン・マクティアナンが監督を務めた。人質を救出する特殊部隊員のアーノルド・シュワルツェネッガー、カール・ウェザース、ジェシー・ヴェンチュラは、中米のジャングルでケヴィン・ピーター・ホール演じる恐ろしい地球外のエイリアンに追われることになる。

リブート版映画『ザ・プレデター』は、9月14日に米劇場公開する。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1『ズートピア』レビュー(5/5点)【ひろゆき】リンク
  • 2日テレのドラマ『母になる』、トルコでリメイク決定リンク
  • 3Netflix、NHKと『ドラマ 東京裁判~人は戦争を裁けるか~』でパ...リンク
  • 42017年米公開の映画『パワーレンジャー』、エリザベス・バンクスが悪役...リンク
  • 5サム・メンデス、第一次世界大戦を描く映画『1917(原題)』の監督へリンク