2015/10/31 16:00

M・ナイト・シャマラン監督の次回作『Split(原題)』が2017年1月に米公開決定

Fox All-Star Winter TCA Party, Los Angeles, America - 17 Jan 2015

米ユニバーサル・ピクチャーズは、M・ナイト・シャマラン監督の次回作のタイトルが『Split(原題)』になると公表し、前回の発表よりも1週間早い2017年1月20日に米公開することを発表した。

同作は、低予算作品のスペシャリストであるジェイソン・ブラムと、ブラムが率いるブラムハウス・プロダクションズがプロデュースする。映画『X‑メン』シリーズのジェームズ・マカヴォイをはじめ、アニヤ・テイラー=ジョイ(映画『The Witch(原題)』)、ベティ・バックリー(ドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』)、ジェシカ・スーラ(ドラマ『スキンズ』)、ヘイリー・ルー・リチャードソン(ドラマ『テキサス・ダウン』)らが出演し、ストーリーは超自然現象の要素が入ったサスペンススリラーとなるようだ。

シャマラン監督とブラムは、500万ドルというあまり多くない制作費による映画『ヴィジット』でチームを組んだ。同作は、米ユニバーサル・ピクチャーズが2015年9月11日に公開後、米国内での興行収入6300万ドル、米国を除く全世界では2500万ドルの興行収入を突破した。

『Split(原題)』では、『ヴィジット』のチームから、プロデューサーにマーク・ビエンストック、エグゼクティヴ・プロデューサーにアシュウィン・ラジャンとスティーヴン・シュナイダーが再び加わることになる。

『Split(原題)』は、2017年1月20日の米公開に向けてはじめて付けられた映画タイトルとなる。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1【動画】映画『アンダーワールド』最新作、ケイト・ベッキンセイルが再演す...リンク
  • 2【独占記事】ライアン・ゴズリング、映画『ラ・ラ・ランド』のメイキング映...リンク
  • 3マット・デイモン、映画『The Great Wall(原題)』の初トレ...リンク
  • 4『トップガン』続編、30年振りの敵はドローンか?リンク
  • 5今知っておくべき国際的スター、英国人女優ヴァネッサ・カービーリンク