2018/6/8 08:17

映画『アダムス・ファミリー』のアニメ版、オスカー・アイザックやシャーリーズ・セロン、クロエ・グレース・モレッツらが声優として出演へ

オスカー・アイザックとシャーリーズ・セロンが、映画『アダムス・ファミリー』のアニメ版でゴメズとモーティシア・アダムスの声を演じる。製作はMGM。

このほか、クロエ・グレース・モレッツがアダムス夫妻の娘のウェンズデー・アダムス、フィン・ウォルフハードが弟のパグズリー・アダムス、ニック・クロールが叔父のフェスター、ベット・ミドラーが祖母、アリソン・ジャネイが一家の宿敵のマーゴ・ニードラーの声をそれぞれ演じる

コンラッド・ヴァーノンとグレッグ・ティアナンが共同で監督する。チャールズ・アダムスのコミック・シリーズを原作とし、マット・リーバーマンが脚本を執筆する。ヴァーノンとゲイル・バーマンが、ザ・ジャッカル・グループを通じてアレックス・シュワルツと共にプロデュースを手掛ける。アンドリュー・ミットマン、ケビン・ミセロッキ、ジョー・アーリーらがエグゼクティブ・プロデューサーを務める。

スタジオ側の監修はタビサ・シック。CGアニメーションとデジタル・ビジュアル・エフェクツは、カナダのバンクーバーにあるシネサイト・スタジオが手掛ける。

同作は、狡猾なリアリティーTVの司会者によって一家の生活が暴かれてしまう様子を中心に描く。一家は大家族のためのパーティーを計画する。

アダムス・ファミリーの原作は、漫画家のチャールズ・アダムスによる不気味な家族の1コマ漫画で、雑誌『ザ・ニューヨーカー』に最初に掲載された。その人気を受け、1960年代にジョン・アスティンとキャロリン・ジョーンズが出演したテレビ番組が始まり、1970年代初頭にはアニメシリーズが放映された。1990年代の初めにリバイバル映画が公開され、アンジェリカ・ヒューストン、ラウル・ジュリア、クリスティナ・リッチらが出演した。

映画『The Addams Family(原題)』は2019年10月11日に米劇場公開される。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1【写真】第88回アカデミー賞:候補者ポートレートリンク
  • 2映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』の新トレーラー公開、ディズニーの...リンク
  • 3【動画】ロビン・ウィリアムズの胸の張り裂けそうなドキュメンタリー・トレ...リンク
  • 4映画『ボヘミアン・ラプソディ』、ラミ・マレックがフレディ・マーキュリー...リンク
  • 5【写真】第88回アカデミー賞:バックステージリンク