2018/4/16 10:33

サシャ・バロン・コーエン、Netflixのドラマ『The Spy(原題)』に主演

サシャ・バロン・コーエンがNetflixのリミテッド・シリーズ『The Spy(原題)』に主演する。本紙ヴァラエティが掴んだ。

全6話から構成される同番組は、1960年代初頭のシリアを舞台に、イスラエルのスパイだったイーライ・コーエンを描く。コーエンは、シリアの上流社会に身を置き、政治の中で階級をあげようとする。彼の行動と人脈、そしてその死は、今日の中東を形成する永続的な結果となった。

バロン・コーエンは、4月6日(現地時間)に全世界で配信がスタートしたNetflixのTVドラマ『Seth Rogen’s Hilarity for Charity(原題)』にも出演している。本作は、10年以上前に英国のチャンネル4とHBOで放送されたTVシリーズ『Da Ali G Show(原題)』以来、初のレギュラー番組となる。同シリーズは大ヒットし、アカデミー賞にノミネートされた映画『ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習』を含む3作品へと繋がった。また、2012年の映画『レ・ミゼラブル』、映画『マダガスカル』シリーズ、映画『タラデガ・ナイト オーバルの狼』などに出演し、スパイ・コメディ映画『The Brothers Grimsby(原題)』ではマーク・ストロングと共演した。

バロン・コーエンの代理人は、CAAとジフレン・ブリッテンハム。

『The Spy(原題)』は、フランス国内ではOCSが公開し、それを除く全世界にはNetflixから公開される。公開日時は未定だ。同シリーズは、TVシリーズ『HOMELAND』をもとにしたTVシリーズ『プリズナーズ・オブ・ウォー』のクリエイターのギデオン・ラフが脚本と監督を手掛ける。レジェンド・フィルムズとアラン・ゴールドマンがプロデュースする。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1『ズートピア』レビュー(5/5点)【ひろゆき】リンク
  • 2【独占記事】ユアン・マクレガー、映画『シャイニング』の続編映画『Doc...リンク
  • 3パティ・ジェンキンス監督、映画『ワンダーウーマン』に対するジェームズ・...リンク
  • 4トム・ハンクス主演の戦争映画『Greyhound(原題)』とリブート版...リンク
  • 5【動画】デンゼル・ワシントン、映画『Equalizer 2(原題)』で...リンク