2018/4/7 09:47

『ブラック・パンサー』、『ジュラシック・ワールド』を抜いて米国内歴代4位の興行収入を記録

映画『ブラック・パンサー』が、米国内興行収入6億5250万ドルで映画『ジュラシック・ワールド』を抜き、歴代4位に輝いた。製作は米ウォルト・ディズニーとマーベル。

ディズニーは4月3日(現地時間)、『ブラック・パンサー』が12億8000万ドルの興行総収入を記録し、全世界歴代第10位だった同スタジオの映画『アナと雪の女王』を上回ったと発表した。

映画『アバター』以来、米国内週末興行収入の1位を5週連続で獲得した『ブラック・パンサー』は、公開から7週目の週末に3位となり、2988 館で1150万ドルの興行収入を上げた。まもなく、米国内ランキング3位の映画『タイタニック』の記録6億5940万ドルを上回るとみられる。米国内の累計興行収入1位は映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で、9億3600万ドル。2位は映画『アバター』の7億6000万ドルだ。

『ブラック・パンサー』は、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に5400万ドルほど遅れ、世界歴代第9位に位置している。10位以内に入る作品の中で、海外よりも米国内の収入の方が多いのは本作のみだ。海外市場を見ると、『ブラック・パンサー』が最も稼いでいるのは中国で1億500万ドル。2位が英国の6200万ドル、3位が韓国の4200万ドルとなっている。

『ブラック・パンサー』は、チャドウィック・ボーズマンが主演しライアン・クーグラーが監督を務める。マイケル・B・ジョーダン、ルピタ・ニョンゴ、ダナイ・グリラ、マーティン・フリーマン、ダニエル・カルーヤ、レティーシャ・ライト、ウィンストン・デューク、アンジェラ・バセット、フォレスト・ウィテカー、アンディ・サーキスらが出演している。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1『ズートピア』レビュー(5/5点)【ひろゆき】リンク
  • 2【独占記事】ユアン・マクレガー、映画『シャイニング』の続編映画『Doc...リンク
  • 3パティ・ジェンキンス監督、映画『ワンダーウーマン』に対するジェームズ・...リンク
  • 4トム・ハンクス主演の戦争映画『Greyhound(原題)』とリブート版...リンク
  • 5【動画】デンゼル・ワシントン、映画『Equalizer 2(原題)』で...リンク