2018/3/21 07:57

ドウェイン・ジョンソン主演の映画『Red Notice(原題)』、2020年6月12日に公開へ

Dwayne Johnson

ドウェイン・ジョンソンのアクションスリラー映画『Red Notice(原題)』の米劇場公開日が、2020年6月12日に決定した。配給は米ユニバーサル・ピクチャーズ。

映画『スカイスクレイパー』と映画『セントラル・インテリジェンス』の脚本と監督を務めたローソン・マーシャル・サーバーと再びタッグを組む。ジョンソンは国際刑事警察機構の代理人を演じる。世界に最重要指名手配された芸術作品の窃盗犯を追う。

本作は、映画『スカイスクレイパー』を製作したチームがプロデュースする。フリン・ピクチャー・カンパニーのボー・フリン、セブン・バックス・プロダクションズのジョンソン、ダニー・ガルシア、ハイラム・ガルシア、バッド・バージョン・インクのサーバーらが含まれる。ウェンディ・ジェイコブソンがエグゼクティブ・プロデュースする。

ジョンソンは、この仕事で初めての2000万ドルの出演料を得るとみられている。ユニバーサルは、ジョンソンとケヴィン・ハートが出演した米ソニー・ピクチャーズの映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の大成功を受け、先月、このプロジェクトの入札戦に勝利した。『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の興行収入は全世界で9億3000万ドルを超えた。

ソニーはすでに映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編の製作に入っている。1作目の脚本を書いたスコット・ローゼンバーグとジェフ・ピンクナーらと続編の脚本について交渉中だ。続編はジョンソン、ハート、ジャック・ブラック、カレン・ギランが同じ役柄で再出演する。ジェイク・カスダンが再び監督するとみられている。

ジョンソンの映画『ランペイジ 巨獣大乱闘』は4月13日に米劇場公開予定。ユニバーサルは、彼のアクションアドベンチャー映画『スカイスクレイパー』を7月13日に米劇場公開する。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1エイミー・アダムス、ジョー・ライト監督の映画『Woman in the...リンク
  • 2【独占記事】アンバー・ハード、エリザ)演のドラマ映画『Her Smel...リンク
  • 3映画『Wonder Woman(原題)』、最新トレーラーでソーシャルメ...リンク
  • 4米ユニバーサル、スティーヴン・キング原作の小説『トミーノッカーズ』の映...リンク
  • 5【動画】マーベルの新作映画『ブラックパンサー』、フルトレーラーを初公開...リンク