2018/2/23 14:20

映画『パディントン2』のポール・キング監督、実写版映画『ピノキオ』の監督交渉中

Paul King Pinocchio

複数の情報筋が本紙ヴァラエティに、映画『パディントン2』が批評家の称賛を得たことで、米ウォルト・ディズニーはポール・キング監督が実写版映画『Pinocchio(原題)』を監督する交渉中だと伝えた。

アンドリュー・ミアノとクリス・ワイツがプロデュースする。ジャック・ソーンが脚本を新たに執筆する。

最高傑作と呼ばれるオリジナルアニメは、古くから語られる生きるパペットの物語だ。彼は、彼の良心であるコオロギと共に人間の少年になる価値を持つために自分の力量を示さねばならない。

キング監督は、ロッテン・トマトの記録を打ち砕き、史上最高の評価を得た映画『パディントン2』の後、業界の注目株になり続けた。映画が公開されて以降キング監督は、米ワーナー・ブラザーズによるウィリー・ウォンカ原作の映画の監督に落ち着いた。

業界では、さらにもうひとつの米ディズニー古典作品の実写リブート版映画の動きがあるようだ。同スタジオの長編映画戦略は興行収入で功を奏しており、2017年の実写版映画『美女と野獣』は全世界で12億ドルを稼ぎ出し、映画『ジャングル・ブック』は全世界で9億6650万ドルを叩き出した。

ジョン・ファヴローは現在、スターが勢揃いした実写版映画『The Lion King(原題)』を撮影中だ。ティム・バートンは、最近コリン・ファレル主演の映画『Dumbo(原題)』の製作に関わった。同スタジオは現在、『ムーラン』と『王さまの剣』の実写版映画も開発中だ。

キング監督は、WME(ウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンターテイメント)、インディペンデント・タレント・グループと代理人契約を結んでいる。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1ジョージ・クルーニー、SFスリラー映画『Echo(原題)』の監督交渉中...リンク
  • 2映画『Creed2(原題)』、フローリアン・ムンテアヌがドラゴの息子役...リンク
  • 3【独占記事】時代劇漫画『子連れ狼』、ハリウッドで実写版リメイク映画化が...リンク
  • 4映画『ワンダーウーマン』の続編映画、クリス・パインが再演へリンク
  • 5【写真】第88回アカデミー賞:候補者ポートレートリンク