2018/2/24 08:08

【動画】Netflix、『宇宙家族ロビンソン』のリブート版の公開日と初トレーラーを発表

NetflixがTVシリーズ『宇宙家族ロビンソン』のリブート版の公開日を発表した。

全10話からなるファーストシーズンは、4月13日(現地時間)に公開する。初トレーラーでは、ロビンソン一家が人間の生命を維持できる惑星を求めて地球を離れる準備をしたが、状況が一変する。

舞台は宇宙への移住が現実となる30年後。より良い世界で新生活を始めるためのテストが実施され、ロビンソン一家が選ばれる。しかし、新居へ向かう道が突然、途切れてしまい、彼らは危険な環境で生き残るために協力することを余儀なくされる。ロビンソン一家と一緒に取り残されたのは、カリスマ的なドクター・スミス(パーカー・ポージー)とドン・ウェスト(イグナシオ・セリッチオ)だ。

同シリーズには、ミナ・サンドウォール、マックス・ジェンキンス、モリー・パーカー、テイラー・ラッセル、トビー・スティーブンスらも出演する。

レジェンダリー・テレビジョンがプロデュースする。映画『ドラキュラZERO』と映画『ラスト・ウィッチ・ハンター』の脚本を手掛けたマット・サザマとバーク・シャープレスが脚本を手掛け、TVシリーズ『プリズン・ブレイク』のザック・エストリンがショーランナー(番組責任者)となる。サザマ、シャープレス、エストリンの3人はシンセシス・エンターテイメントのケヴィン・バーンズとジョン・ジャシュニ、アップルボックスのニール・マーシャル、マーク・ヘルウィグと共にエグゼクティヴ・プロデュースを手掛ける。マーシャルは数エピソードの監督を手掛ける。

クリエイターのアーウィン・アレンが手掛けたオリジナル版の『宇宙家族ロビンソン』は、CBSで1965年から1968年にかけて3シーズンが放送された。1998年に映画が製作され、ウィリアム・ハート、ゲイリー・オールドマン、マット・ルブラン、ヘザー・グレアム、ミミ・ロジャースらが出演した。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1ジョージ・クルーニー、SFスリラー映画『Echo(原題)』の監督交渉中...リンク
  • 2映画『Creed2(原題)』、フローリアン・ムンテアヌがドラゴの息子役...リンク
  • 3【独占記事】時代劇漫画『子連れ狼』、ハリウッドで実写版リメイク映画化が...リンク
  • 4映画『ワンダーウーマン』の続編映画、クリス・パインが再演へリンク
  • 5【写真】第88回アカデミー賞:候補者ポートレートリンク