2018/1/24 09:39

ピクサーの映画『インクレディブル・ファミリー』、新キャストとキャラクターを公開

ピクサーファンは、スーパースーツを用意する時が来たようだ。

映画『インクレディブル・ファミリー』の公開に先駆け、ピクサーは新しいコンセプト・アートと新キャストの写真を公開した。

Facebookのページ『The Incredibles』に、キャラクターのコンセプトアートと各々の声優を並べた11枚の写真を投稿した。ユーザーの写真とアートの中のドッペルゲンガーを探してペアにするという、Google Arts & Cultureのアプリをイメージしている。

また、新しいキャストと新しいキャラクターも公開した。ボブ・オデンカークがウィストン・ディーバー役を、ソフィア・ブッシュがボイド役を、イザベラ・ロッセリーニがアンバサダー役を、キャサリン・キーナーがエブリン・ディーバー役を、それぞれ声で演じる。

クレイグ・T・ネルソン、ホリー・ハンター、サラ・ヴォーウェルはMr.インクレディブル、インクレディブル夫人、ヴァイオレット役を再演し、またサミュエル・L・ジャクソンも仲間のフロゾンを再演する。脚本と監督を手掛けたブラッド・バードもファンに人気のファッションデザイナー、エドナ・モード役を演じる。新キャストのハックベリー・ミルナーとジョナサン・バンクスがスペンサー・フォックスとバド・ラッキーが演じたダッシュ・パーとリック・ディッカーをそれぞれ引き継ぐ。

ピクサーは本作の広告用イメージとして、52秒のティーザー・トレーラーを11月に公開していた。ティーザーでは2018年夏に公開することと、末っ子の赤ん坊、ジャック=ジャックのスーパーパワーを披露していた。

『インクレディブル・ファミリー』の公開は、米国では7月15日、日本では8月1日の予定。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1スティーヴン・スピルバーグ、Netflix製作の映画はアカデミー賞に値...リンク
  • 2スパイク・リー監督の映画『BlacKkKlansman(原題)』、トレ...リンク
  • 3ジャック・スパロウ、映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の...リンク
  • 4映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』橋本環奈インタビュー “天使過ぎる...リンク
  • 5リリー・ジェームズ、映画『マンマ・ミーア!』続編に出演決定リンク