2015/10/28 08:00

米FOX、テレビ映画『ロッキー・ホラー・ショー』のフランクン・フルター博士役にラヴァーン・コックスを抜擢

laverne-cox-rocky-horror 米FOXの番組『ロッキーホラーショー』がラヴァーン・コックスを実験室に招いた。

テレビドラマ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』シリーズに出演する女優ラヴァーン・コックスが、テレビ映画『ロッキー・ホラー・ショー』の2時間特番で、トランスセクシャル星からやってきた浮気性のマッド・サイエンティスト、フランクン・フルター博士を演じることになった。クラシック・カルト映画の再創作となりそうだ。この役は、ミュージカルの映画版でティム・カリーがレザー・コルセットを身に着けて演じたことでよく知られ、映画の公開から今年で40周年を迎える。

FOXが映画『ハイスクール・ミュージカル』の監督、振付、エグゼクティブ・プロデューサーを務めたケニー・オルテガと共に本作を手掛けることは、今年の初めに発表されていた。ゲイル・バーマンが自身の製作会社ジャッカル・グループを通じてFOX21テレビスタジオと共にプロデュースを担当する。1975年に公開した映画版でエグゼクティブ・プロデューサーを務めたルー・アドラーも、本作のエグゼクティブ・プロデューサーに名を連ねる(バーマンはFOXの社長を務めていたときもこれと似た製作を行おうとしていた)。

舞台版のミュージカル『ロッキー・ホラー・ショー』は1970年代にロンドンのウェスト・エンドで初めて上演され、その後、ブロードウェイで上演される際にカリーが主演した。2000年にブロードウェイで上演されたリバイバル・プレミア版では、トム・ヒューイット、ダフネ・ルービン=ヴェガ、アリス・リプリーなどが出演。今年は40周年記念ツアーがロンドンのプレイハウス劇場で上演され、最近、その様子がBBCアメリカで放送されている。

テレビ映画『ロッキー・ホラー・ショー』は、2016年秋にFOXで放送される。

FOXは2016年1月に、人気ミュージカル『グリース』の新作をライブ放送する。同作は、ジュリアン・ハフ、アーロン・トヴェイト、ヴァネッサ・ハジェンズらが出演する予定だ。

コックスは、ハーティグ・ハイレポ・エージェンシー、ペイコフ/マハンと代理人契約を結んでいる。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』、最新の舞台裏画像が公開リンク
  • 2映画『美女と野獣』、アリアナ・グランデとジョン・レジェンドが歌う主題歌...リンク
  • 3【動画】映画『スター・ウォーズ』の世界を表現したテーマパーク、巨大AT...リンク
  • 4ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6の新しい予告映像が公開リンク
  • 5アマゾンジャパン、オリジナル作品の強化計画を発表リンク