2017/12/21 19:33

2018年に最も期待される映画、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』がトップに

2017年が終わりに近づき、映画ファンは2018年に公開される映画を心待ちにしている。

映画情報サイトのIMDb(米Amazon傘下)は、2018年に米国で公開される映画へのファンの期待度を把握するため、2億5,000万人を超える月間ユニークビジターが生成した各作品のページビューを分析した。

その結果、米ウォルト・ディズニーとマーベルによる映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』がトップに上がった。アベンジャーズ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーなど、マーベル作品に登場する主なヒーローがほぼ全員出演する作品だ。

2位はチャドウィック・ボーズマン主演のマーベルの映画『ブラックパンサー』、3位はライアン・レイノルズがアンチ・ヒーローを再演する米20世紀FOXの映画『デッドプール2(仮題)』となった。

IMDbが12月19日(現地時間)に発表した、2018年に最も期待されている映画10作品は以下。

1. 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』 (2018年5月4日)
2. 『ブラックパンサー』(2016年2月16日)
3. 『デッドプール2(仮題)』 (2018年6月1日)
4. 『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 (2018年6月22日)
5. 『トゥームレイダー ファースト・ミッション』 (2018年3月16日)
6. 『パシフィック・リム:アップライジング』 (2018年3月23日)
7. 『The Predator(原題)』 (2018年8月3日)
8. 『オーシャンズ8』 (2018年6月8日)
9. 『Mission: Impossible 6(原題)』(2018年7月27日)
10.『Solo: A Star Wars Story(原題)』 (2018年5月25日)

また、2017年に公開された映画のトップ10は以下。

1. 『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』
2. 『ワンダーウーマン』
3. 『美女と野獣』
4. 『LOGAN/ローガン』
5. 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』
6. 『ジャスティス・リーグ』
7. 『スプリット』
8. 『エイリアン:コヴェナント』
9. 『マイティ・ソー バトルロイヤル』
10.『ブレードランナー 2049』


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1映画『Creed2(原題)』、フローリアン・ムンテアヌがドラゴの息子役...リンク
  • 2【動画】映画『ボーダーライン』の続編映画『Sicario 2: Sol...リンク
  • 3ウディ・アレンの性的暴行疑惑について、養女がインタビューで真実を語るリンク
  • 4日テレのドラマ『母になる』、トルコでリメイク決定リンク
  • 5ジェイソン・ステイサム出演の巨大サメ映画『Meg(原題)』、2018年...リンク