2015/10/24 11:30

アデル、ニュー・アルバム『25』が11月20日に世界同時リリースになることを発表

adele-new-music

イギリス人シンガーソングライターのアデルが、ニュー・アルバムのリリース日について明かした。ニュー・アルバムは、米国内で1100万枚を売上げた2011年リリースのアルバム『21』以来となる。またアデルは、ニュー・アルバムのテーマについてもヒントを与えてくれた。

アデルは自身のツイッターとフェイスブック上で、「私の前作は、”別れ(break-up)”についてのアルバムだった。もしニュー・アルバムにもテーマを付けなければならないなら、”償い(make-up)”になると思う」とコメントし、「私は自分自身に償う。失った時間を償う。私が今までやってきたことすべてや、してこなかったことを償う」と、続けた。

アデルは、ニュー・アルバムのジャケットデザインと収録曲目を自身のインスタグラムに投稿し、また投稿によると、ニュー・アルバム『25』は11月20日に世界同時リリースとなる。

10月18日(現地時間)に放送された英人気オーディションテレビ番組『Xファクター』の中で、公式なコメントや説明がないまま突然アデルの歌声が入った謎めいたコマーシャルが流れた数日後に、アデルは正式に発表した。

アデルは、「ニュー・アルバム『25』は、ちゃんと理解しないまま私がどんな人間になったかどうかについて知ることがテーマ」と投稿し、自分がたどってきた人生についてや、デビュー・アルバム『19』やセカンド・アルバム『21』のタイトルから一貫して続くアルバムのタイトルのヒントについても語ったようだ。

またアデルは、「待たせてしまってごめんなさい。これも人生よ」と加えた。

英メディアのデジタルスパイによると、英BBCラジオ1は、10月30日(現地時間)の金曜日にニュー・アルバム『25』からファースト・シングルを披露すると告知した。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1O.J.シンプソンが再びハリウッドで働くべきではない理由リンク
  • 22016年米大統領選、最近の民主党討論会における5つの重要な話題リンク
  • 3ジム・キャリー、元恋人の突然の自殺に驚きと悲しみを表明リンク
  • 4【独占記事】映画『キャプテン・アメリカ』のジョー・ジョンストン監督、映...リンク
  • 5アニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』、完成前に11...リンク