2017/11/29 08:01

【独占記事】エディ・レッドメインとフェリシティ・ジョーンズ、映画『The Aeronauts(原題)』に出演

映画『博士と彼女のセオリー』のエディ・レッドメインとフェリシティ・ジョーンズが米アマゾン・スタジオの映画『The Aeronauts(原題)』で再びチームを組む交渉中だ。複数の情報筋が本紙ヴァラエティに明かした。

TVシリーズ『戦争と平和』のトム・ハーパーがジャック・ソーンの脚本をもとに監督を手掛ける。

作品の舞台は1862年。気球飛行士のアメリア・レン(ジョーンズが演じる)と科学者のジェームズ・グレーシャー(レッドメインが演じる)が天国の秘密を紐解くために信じられないような旅に出た史実にもとづく。実験の過程で、彼らはそれまでの記録を破り、過去最高の高度で飛行する。2人は息をのむような幾つもの発見をしたが、大気圏の最高地点に到達するにつれて、生死をかけた壮絶な戦いに追い込まれる。

マンデヴィル・フィルムズのトッド・リーバーマンとデヴィッド・ホバーマンが同作をプロデュースする。ハーパーもプロデュースに参加する。

激しい入札競争を経て、アマゾンは昨年冬に本作を手に入れた。今のところ撮影開始時期は分かっていない。

『博士と彼女のセオリー』でスティーヴン・ホーキング役を演じてアカデミー主演男優賞を獲得したレッドメインは映画『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ版の映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』に出演した。現在は2018年11月に劇場公開予定の続編の映画『Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald(原題)』の撮影を行っている。

ジョーンズは『博士と彼女のセオリー』のジェーン・ホーキング役でアカデミー主演女優賞にノミネートされた。彼女は最近、映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に出演した。

レッドメインはCAAとユナイテッド・エージェンツと代理人契約を結んでいる。ジョーンズはWMEとインデペンデント・タレント・グループと代理人契約を結んでいる。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1パトリック・スチュワート、『スター・トレック』は人生に最も大きな影響を...リンク
  • 2【動画】クリント・イーストウッド監督の最新作映画『15時17分、パリ行...リンク
  • 3絶対に見るべきジョニー・デップの出演作10選リンク
  • 4【独占記事】クリント・イーストウッド監督、映画『The 15:17 t...リンク
  • 5ロビン・ウィリアムズの魂を継承するドウェイン・ジョンソン主演のリブート...リンク