2017/10/27 08:35

【動画】YouTube、大型オーディション番組『Best.Cover.Ever.(原題)』をスタート

YouTubeのオリジナル番組『Best.Cover.Ever.(原題)』が、11月20日(現地時間)から全世界に配信される。歌手を目指す出演者が、彼らのアイドルとデュエットするチャンスを勝ち取るために競い合う。

全10話からなる同番組には、ケイティ・ペリー、デミ・ロヴァート、キース・アーバン、ニッキー・ジャム、バックストリート・ボーイズ、ジョー・ジョナスのDNCE、チャーリー・プース、フロー・ライダー、ジェイソン・デルーロ、ビービー・レクサらが出演し、自身の曲をカバーした出演者を審査する。各話の勝者は、スーパースターとデュエットできる。

ホスト役はヒップホップ界のスターであり俳優もこなすリュダクリスが務める。ライアン・シークレストとエンデモル・シャイン・ノース・アメリカがエグゼクティヴ・プロデューサーとなる。

エンデモル・シャイン・ノース・アメリカのロブ・スミスは先月、本紙ヴァラエティのインタビューで「私たちの番組はTV番組『アメリカン・アイドル』にはなりません。より本格的な体験となります」と述べた。YouTubeは、課金コンテンツよりも無料視聴のオリジナル番組のほうが、より視聴者に訴えると考えている。

『Best.Cover.Ever.(原題)』は、全世界から集められたファイナリストが、ロサンゼルスのプラヤビスタ近郊にあるYouTube Spaceを目指す計画とその舞台裏を視聴者に見せる。ジョンソン・エンド・ジョンソンが番組の独占スポンサーとなる。

同番組は、広告によって成り立つYouTubeのオリジナル番組のひとつである。他には、エレン・デジェネレスの番組『Show Me More Show(原題)』、レットアンドリンクの番組『Good Mythical Morning(原題)』、デミ・ロヴァートのドキュメンタリー・スペシャル番組『Simply Complicated(原題)』などがある。

リュダクリスは「音楽は現代人に多大な影響を与えています。私はホストとして、またエグゼクティヴ・プロデューサーとして、YouTubeの新シリーズ『Best.Cover.Ever』を盛り上げていきます」、「またとない機会で新しい才能を発掘し、彼らの夢の実現を支援します」とコメントした。

ライアン・シークレスト・プロダクションズ、エンデモル・シャイン・ノース・アメリカ、コロンビア・レコーズがプロデュースする。シークレストとリュダクリスに加えて、スミス、ジョージー・ハーフォード・ジョーンズ、マリリン・ウィルソン、テリ・ケネディ、ブライアン・ノーラン、リー・ステインメルらがエグゼクティブ・プロデューサーを務める。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1アガサ・クリスティ原作、『ナイルに死す』の映画化が進行中リンク
  • 2Amazonプライムビデオで30日以内に見られなくなるお勧め映画。【前...リンク
  • 3映画『アバター』続編、初の場面写真と新たな出演者が明らかにリンク
  • 4テレビドラマ『特攻野郎Aチーム』のリメイク版が進行中リンク
  • 5世界が注目すべき次世代の日本映画監督10人リンク