2017/10/18 13:13

米Facebook、10代に人気のネットワーキングアプリ『tbh』を買収

Facebookは、匿名で回答できるソーシャル・ネットワーキングアプリ『tbh』を買収した。買収金額は明らかにされておらず、今後も単独アプリとして継続して運用する予定だ。10月16日(現地時間)にTechcrunchがこの買収を最初に取り上げ、買収金額は約1億ドルだったと報じた。

『tbh』は「あなたを一番笑わせる人は誰か?」、「誰の笑顔がもっとも素敵か?」といった選択式の質問を作成できる。ユーザーは自身のアドレス帳から選ばれた4人の選択肢から選ぶ。本人が希望しない限り、質問者は匿名のまま維持される。

事前作成による選択式の質問は、いじめを防ぐのに役立ち、『tbh』がターゲットとするティーンエイジャーに機能しているようだ。アプリはこの数週間で500万ダウンロードを記録し、AppleのiPhone無料アプリの上位にランクされている。

Facebookは、両社はコミュニティを作るという共通の目標を共有しているとメディアに明かした。「『tbh』の質問形式とメッセージを用いた方法に感銘を受けています。Facebookの持つリソースを利用することによって『tbh』がさらに発展し、有意義な経験を積み重ねて行くことができるでしょう」と語った。

『tbh』のチームは今後、Facebookのキャンパスから作業を続けるが、当面は独立してアプリを運用し続ける。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1アガサ・クリスティ原作、『ナイルに死す』の映画化が進行中リンク
  • 2Amazonプライムビデオで30日以内に見られなくなるお勧め映画。【前...リンク
  • 3映画『アバター』続編、初の場面写真と新たな出演者が明らかにリンク
  • 4テレビドラマ『特攻野郎Aチーム』のリメイク版が進行中リンク
  • 5世界が注目すべき次世代の日本映画監督10人リンク