2017/9/30 08:00

【動画】ナタリー・ポートマンが非現実的な恐ろしい探検に向かう映画『Annihilation(原題)』のトレーラーが公開

米パラマウント・ピクチャーズによる映画『Annihilation(原題)』の不気味なファースト・ティザーで、ナタリー・ポートマン演じるキャラクターが、草に覆われて隔離された“エリアX”で絶望的な探検の指揮をとっている。

探検から戻り、ポートマン演じる悲観的な生物学者は、自分たちのチームが遭遇した神秘的な存在について起こったことを何とか説明しようと試みる。

「それと意思疎通を図った?」と、彼女は尋ねられる。

「それは私に反応した」と、彼女は答える。

トレーラーでは、“エリアX”を探検中に何が起こるのか分かるような手がかりはほとんど得ることはできない。前回の探検では、参加したメンバーは外見的には以前と同じで戻ってきたが、その後全員が癌で死亡した。

ジェフ・ヴァンダミア原作のホラーSF小説をもとにした同作は、アレックス・ガーランドが自身が執筆した脚本とともに監督を務める。物語は、ポートマン演じる生物学者が夫の失踪の手がかりを探しながら、文明から切り離された領域への遠征に4人で乗り出す様子を描く。向かう先でポートマン演じる生物学者は、汚染物や仲間の死、瀕死の動物、クローラーと呼ばれる恐ろしい生き物に立ち向かうことを余儀なくされる。

オスカー・アイザックが、ポートマンの夫を演じる。ジーナ・ロドリゲス、テッサ・トンプソン、ジェニファー・ジェイソン・リーが、ポートマンと共に探検に向かうメンバーを演じる。アンドリュー・マクドナルドとアロン・ライヒが、同作のプロデューサーを務める。

ガーランドは、2014年公開の映画『エクス・マキナ』で第88回アカデミー賞脚本賞にノミネートされた。

『Annihilation(原題)』は、2018年2月23日に米劇場公開となる。トレーラーは以下。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1【独占記事】ウディ・アレン監督、ハーヴェイ・ワインスタインについて「彼...リンク
  • 2米Facebook、10代に人気のネットワーキングアプリ『tbh』を買...リンク
  • 3【動画】マーベルの新作映画『ブラックパンサー』、フルトレーラーを初公開...リンク
  • 4【動画】映画『スター・ウォーズ』の世界をVR体験できる『Star Wa...リンク
  • 5ロバート・デ・ニーロ、ドナルド・トランプを『タクシードライバー』の主役...リンク