2017/9/13 12:00

Amazonプライムビデオで30日以内に見られなくなるお勧め映画。【前編】

こんにちは。Variety Japanの編集長のひろゆきです。
さてさて、Amazonプライムビデオを日常的に見てる人達の間では話題になっていますが、約1400タイトルのドラマやアニメや映画が30日以内に見られなくなる予定です。

そこで独断と偏見で30日以内に見ておいたほうがいいタイトルを羅列してみます。
Amazonの評価の高い順に700タイトルをチェックして60作品を選んでみました。
 
 

プリズン・ブレイク シーズン 1
★★★★★
頭のいい人が用意周到に準備して刑務所にわざと入って、兄と一緒に出てくるドラマシリーズ。刑務所出た後の話になったり、また刑務所に戻ったりとドタバタになってしまう後のシリーズは置いといて、シーズン1は面白いです。

24 -TWENTY FOUR- シーズン1
★★★★☆
実時間でドラマが進む24シリーズです。徹夜して一気にみようとしましたが、15時間ぐらいで寝ちゃったりしました。。。

ウォーキング・デッド シーズン1 (字幕版)
実はまだ見てません!見始めるにはいい機会かな、、と。

バトル・ロワイアル
★★★★☆
PUBGという流行ってる殺し合いゲームがあるんですが、コンセプトはこの映画にかなり近いです。高校生同志の殺し合い映画。

きっと、うまくいく(字幕版)
★★★★★
インド映画は歌って踊る恋愛映画だけだろう?って思われがちですが、サスペンスの要素もありながらの友人同士のロードトリップコメディー映画です。マクガイバー好きな人はわかると思います。

ボウリング・フォー・コロンバイン
★★★★☆
マイケル・ムーアのドキュメンタリーに外れなしです。アメリカの社会からなぜ銃がなくならないのか?というのをわかりやすく説明してくれます。いつもの皮肉なテイストで、、、

アリー my Love シーズン1 (字幕版)
★★★☆☆
アメリカの弁護士事務所って大変だなぁ、、、ってのとコメディ要素がうまく組み合わさってます。

127時間 (字幕版)
★★★★★
全く人の助けが来ないところで、腕が挟まれて動けなくなった人が127時間後にどうするのか?という実話がベースなお話。ほぼワンシーンをずっと続けても飽きさせない脚本が凄いです。

アバター (字幕版)
★★★★☆
いまじゃ当たり前によくありますけど、2009年当時は全CGでここまでやる映画は珍しかったのですです。。。現在、世界歴代興行収入1位の映画です。

デイ・アフター・トゥモロー (字幕版)
★★★☆☆
まだ温暖化議論が本格的ではない10年以上前の映画ですが、この映画のおかげで地球温暖化を意識した人は多かったんでないかと。

ヒトラー ~最期の12日間~ (字幕版)
★★★☆☆
某ニコニコ動画のおかげで「あれ、このシーン知ってる!」っていう人が多いはずのシーンがあります。。。気になる人は「総統閣下シリーズ」で検索してください。

タイタニック (字幕版)
★★★★★
もう20年経ちますが、人によって感動するシーンで議論がある映画。おいらは、楽隊が一度止めた演奏を再開するところがクライマックスです。

ヘンゼル&グレーテル (字幕版)2013
★★★☆☆
ボウガンとか中世の武器が好きでアクションが好きならばお勧めです。

山田孝之の東京都北区赤羽
★★★☆☆
赤羽振興会の理事長が「赤羽に住みたい」って言われて「それは大変だ」とかいっちゃう。赤羽の人は周りことを気にしないとか異星人扱い。んで、「凧あげる」とか「演劇やりたい」とか言われて、いきなり集まれちゃう赤羽の大人たち。という、赤羽らしいお話。

96時間 (字幕版)2009
★★★★☆
原題は「Taken」という”略奪・誘拐”みたいな意味なんですけど、邦題を「96時間」にしちゃったせいで、続編が3作目まであるんですけど、”96時間”という時間制限とはとはまったく関係ないのに96時間シリーズと呼ばれるようになっちゃった映画です。

コマンドー (吹替版)1986
★★★☆☆
某ニコニコ動画で吹き替え版のセリフだけが妙に人気になっちゃった映画です。

インデペンデンス・デイ
★★★☆☆
基本的には酷評が多いんですが、アメリカの国内売り上げでは上位に入る映画です。アメリカ人ってこういうの好きなんだなぁ、、ってのを確認するための映画です。

最強のふたり (字幕版)
★★★★★
事実が元になったドラマです。オマール・シーの映画は当たりが多いです。日本で公開されたフランス語映画の中で歴代1位です。いい映画は説明するのがもったいないので気になったら見ちゃってください。

フューリー(字幕版)
★★★☆☆
戦争映画の生々しいところが良く出ています。

アンダー・ザ・ドーム シーズン 1 (字幕版)
★★★★☆
謎がだんだん明らかになっていくというお金のかかったアメリカのドラマの作りとある種の密室ドラマになってる面白さがあるんですが、シーズンが進むに連れていつものアメリカドラマの行き当たりばったりな脚本に繋がっていくので、シーズン1だけでいいかもです。。。

冷たい熱帯魚
★★★☆☆
主役には向かないけど、一度みたら忘れないタイプの役者さんっているんですが、グロい表現が耐えられるなら、”でんでん”さんの凄さを確認するために見てみるといいんでないかと思います。

グランド・イリュージョン
★★★★☆
マジックと頭を使っていろいろな状況を解決していく映画シリーズの一作目。二作目は「これ不可能じゃね?」ってエピソードが目につき過ぎちゃうので、、、

ロード・オブ・ウォー (字幕版)
★★★★☆
日本ではとんとなじみのない武器商人ですが、こんな感じなんだなぁ、、ってのが面白いです。

ミセス・ダウト (字幕版)
★★★★☆
ロビン・ウイリアムスの映画に外れ無しだと思ってるおいらです。変装映画はいっぱいありますけど、ロビン・ウイリアムスのミセス・ダウトは良い出来です。

イーオン・フラックス (字幕版)
★★★☆☆
お洒落アクション映画。シャーリーズ・セロンは相変わらず強そうです。

英国王のスピーチ (字幕版)
★★★★☆
史実が元になっている英国映画です。「スピーチの練習をする映画」って説明するとまったく面白くなさそうに聞こえますが、見てみると面白いですよ。。。と。

マーシャル・ロー (字幕版)
★★★☆☆
20年ぐらい前の映画なんですが、フランスでは非常事態宣言が出っぱなしですし、アメリカもナショナリズムが活発になってたりと、現実をよく予想出来てた映画です。

アイ,ロボット
★★★☆☆
将来、こういうロボット出ちゃうよねぇ、、ってのが想像できる感じのいいSF映画です。ウィル・スミスの映画も外れが少ないですね。

リング
★★★★☆
日本のホラー映画の名作の一つですけど、ビデオテープってのが時代を感じさせちゃいます。

スラムドッグ$ミリオネア
★★★★★
ミリオネアってクイズ番組に出ちゃうスラム出身の少年とその人生を辿るって流れの脚本が良く出来ています。

スピード (字幕版)
★★★☆☆
20年以上前のキアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックのアクション映画。テンポいいです。

ザ・ウォーカー
★★★★☆
アクション映画としてよくできてますけど、「本」の威力を理解出来てない人は拍子抜けしちゃうかもしれないです。現在の内戦やテロも「本」から始まってるってのを考えると「本」の大事さってのはわかるんじゃないかなぁ、と。

ぼくらの七日間戦争
★★★★☆
空地に秘密の隠れ家を作るという昭和の遊びに懐かしさを覚える人は楽しめると思うのですが、今の都会に住んでる子供には伝わらなさそうな。。。

スリーデイズ
★★★☆☆
無実の罪で投獄されちゃう話を、信じて無実を晴らそうとする夫の話って説明だとよくある映画っぽいですけど、中身の濃さが良いです。

メリーに首ったけ
★★★☆☆
なんにも考えないで見られるコメディー映画です。この時代のキャメロン・ディアスはいいですね。

ザ・ビーチ
★★★☆☆
夢の楽園って実在するんだなぁ、、っていうロケと、世の中ってやっぱりこうなるよね、、っていう現実のいい組み合わせ。

コロンビアーナ
★★★☆☆
リュック・ベッソンが絡んだ映画はテンポがいいです。

シザーハンズ
★★★☆☆
ジョニー・デップが変装すると名作になるというジンクスを発揮し始めた作品。ホラーにしか見えない作りですが、いい話という流れ。

メン・イン・ブラック 3
★★★☆☆
SFコメディーのメン・イン・ブラックシリーズの3作目ですが、最後にいい話でオチをつけてくるあたりが、さすがの脚本です。

ブレイブハート
★★★★★
歴史の中の英雄をきちんと描くのと、心躍る戦争シーン。そして、最後に世の中ってやっぱこうなるよねーってな終わりまで含めて秀逸です。

リミット
★★★☆☆
目が覚めたら棺桶の中で、自分だったらどうするというのを考えながら見ると面白い密室映画。

タイピスト!
★★★☆☆
タイピングだけで映画が作れる発想が面白いです。

ヒミズ
★★★☆☆
「行け!稲中卓球部」の作者の原作だと思ってみると裏切られますよ。。。

リンカーン弁護士
★★★★☆
アメリカの司法システムとその裏を書く戦略など伏線を上手く拾ったりしていて面白いです。

ダイバージェント
★★★☆☆
シリーズ作品なので、気になるなら押さえておいてもいいかもです。

プレステージ
★★★★☆
奇術師同士の戦いですが、SF的な要素もありますが、最後のオチがまさかのオチで自分だったら?って考えると恐ろしいです。

モーターサイクル・ダイアリーズ
★★★☆☆
主人公がキューバ革命をしたゲバラだったりしますが、行動力のある人は若いころから行動が面白いなぁ、、、と。

アンストッパブル
★★★☆☆
電車止めるってだけでドラマになっちゃうデンゼル・ワシントンです。

ハンガーゲーム
★★★★☆
ジェニファー・ローレンスの出世作。原作のほうが面白いのはしょうがないですが、映像として面白いです。これも、バトルロワイヤルと同じ系統の映画ですね。

裏切りのサーカス
★★★☆☆
二重スパイを探すという「人狼ゲーム」が好きな人は興味を持てるお話。

里見八犬伝
★★★★☆
小学生のころに何度も繰り返してみた映画なのですが、思い出補正じゃないと信じたい昨今。。。ちなみに原作者は滝沢馬琴で執筆に30年掛けたのですが、書いてる途中に失明して、奥さんが口述筆記で書いたそうですよ。。江戸時代の話です。

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札
★★★☆☆
モナコという国がどういう位置なのかわかるお話。史実とは微妙に異なるようで公妃の子孫が苦情を言ってたそうです。

戦火の勇気
★★★☆☆
デンゼル・ワシントンに外れ無し。

ミレニアム ドラゴンタトゥーの女(字幕版)
★★★☆☆
スウェーデン発のベストセラーを映画化した三部作。「Seven sisters」でも主演してるノオミ・ラパスが出てます。混み入った話を2時間30分でまとめちゃったので、とんとん拍子に進みすぎてる感じがしてしまいました。

エクスペリメント
★★★☆☆
「ES」のリメイクなんですが、現実的な人がだんだん壊れていくはずなんですが、,キャラクターが立ちすぎてて、現実感が薄くなっちゃってるのが「こんな人は、現実にはいないよね」という冷めた感じで見るようになっちゃうのがもったいないです。

羅生門 デジタル完全版
★★★☆☆
映画好きの中で「羅生門のような映画」という表現があったりします。最近だと、「桐島、部活やめるってよ」とかですね。そんなわけで、押さえておくのも良いかもです。

ゴーストライター
★★★☆☆
母はアウシュビッツで殺され、妻は連続殺人犯のチャールズ・マンソン達に殺されて、アメリカで犯した罪の保釈中に国外逃亡して、アメリカから身柄引き渡しを要求され続けてるロマン・ポランスキー監督が第60回ベルリン国際映画祭監督賞をとった映画です。

ファーゴ
★★★☆☆
北国の人がしゃべり方が独特なのは日本も一緒ですね。

ナイトミュージアム
★★★☆☆
続編もありますけど、子供受けのいいシリーズですね。

大統領の料理人
★★★☆☆
フランス大統領官邸の料理人がどんな人で、大統領官邸のエリゼ宮の内部のこともわかったりする実話ベースのお話。

 
 
以下、評価基準の説明です。

評価が高くなるポイント
・記憶に残るシーンがある
・いい意味で予想を裏切られる
・感想を人に話したくなったり、他人の感想が見たくなる

映画の評価は、「蕎麦とうどん、どっちが好きか?」みたいなものなので完全に個人の趣向です。

脚本の面白い映画が好きで、恋愛映画とか面白くないと感じるおいらなので、恋愛映画好きな人は評価はアテにしないほうがいいと思います。おいらの評価が高かったとしても、つまらないと感じる映画もあるでしょうし、逆も然りです。また、レビューはあんまり内容に触れないようにしています。

予告編を見ちゃって、ある程度内容がわかっちゃうと映画の面白さが減ってしまうと考えている派なので、おいらの趣向を信じて、時間とチケット代に投資できる人向けです。。。

5点:お勧めTOP100映画
4点:人によって面白く感じなくても、どこが面白いのか説得出来る映画。
3点:人によって評価が分かれる映画。
2点:面白くないか失望した映画。
1点:いまだ現れず


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1【動画】セクシーでドラマティック、映画『フィフティ・シェイズ・フリード...リンク
  • 2M・ナイト・シャマラン、映画『スプリット』と映画『アンブレイカブル』の...リンク
  • 3ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6でジョン・スノウが復活かリンク
  • 4日本のヒット映画『君の名は。』、ハリウッド最高の製作陣による実写版リメ...リンク
  • 5余命わずかのファンが未完成版の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を先...リンク