2017/8/31 08:00

映画『アントマン』の次回作、エヴァンジェリン・リリーがワスプ役の姿を公開

8月28日(現地時間)、エヴァンジェリン・リリーはマーベル・スタジオの最新作となる映画『アントマン』の続編の映画『Ant-Man and the Wasp(原題)』のワスプのスーパーヒーローのコスチューム姿を初公開した。

リリーは8月28日(現地時間)のTwitterに写真を掲載し、漫画家ジャック・カービーの生誕100年に当たる日だとコメントした。カービーは、コミックのクリエイターとして知られており、『アイアンマン』、『ハルク』、『マイティ・ソー』、『ファンタスティック・フォー』、『X-Men』、『アントマン』、『ワスプ』といった今日における最も有名なキャラクターをスタン・リーと共に作り上げてきた。カービーは1994年に心不全で亡くなった。

映画『Ant-Man and the Wasp(原題)』は映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に続く作品で、ポール・ラッドとマイケル・ダグラスがそれぞれスコット・ラング、ハンク・ピム役を再演する。米国のサンディエゴで先月に行われたコミコンで、マーベル・スタジオは、ミシェル・ファイファーがピムの亡き妻のジャネット・ヴァン・ダインを演じると発表した。

ワスプは、初代アントマンのハンク・ピムの妻のジャネット・ヴァン・ダインとして1963年のコミック本『Tales to Astonish』の第44号に初登場した。リリー演じるホープ・ヴァン・ダインはハンクとジャネットの娘で、『アントマン』のポストクレジットで初登場した。

ペイトン・リードが2015年のオリジナル作に続き再び監督を手がける。『Ant-Man and the Wasp(原題)』は2018年7月6日(現地時間)に米劇場公開する。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1イ・チャンドン監督、村上春樹の小説『納屋を焼く』の映画版を監督へリンク
  • 2マーク・ハミル、「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」の星に名を刻む...リンク
  • 3【動画】Netflix、『宇宙家族ロビンソン』のリブート版の公開日と初...リンク
  • 4全世界で戦える日本発CGアニメーション作品とは、エミー賞受賞CGプロダ...リンク
  • 5【独占記事】マット・デイモン、ヤギの睾丸で大金を稼いだニセ医師を演じる...リンク