2017/8/17 08:00

トム・クルーズ、映画『Mission: Impossible 6(原題)』撮影中に負傷

映画『Mission: Impossible 6(原題)』のスタント撮影中に、トム・クルーズが壁にぶつかって負傷したようだ。8月13日の朝(現地時間)、TMZは、クルーズが建物と建物の間を飛び越える映像を公開した。ジャンプに失敗したクルーズは建物にぶつかった後に自力で這い上がり、その後足を引きずっているように見える。

現在クルーズは、6作目となる映画『ミッション・インポッシブル』シリーズをロンドンで撮影中だ。

映像では、滑車装置を付けたクルーズが、ジャンプが足らずに足を引きずっている様子が見える。建物にぶつかった後、クルーズは自力で這い上がり走ろうとするがよろめいている。その後、撮影班は滑車装置でクルーズを最初の足場に戻し、カメラの映らない場所へ向かうのを手伝っている。怪我がどの程度のものなのかは、現時点では明らかにされていない。

クルーズの代理人は、本紙ヴァラエティのコメント要請に対し即座に返答はしなかった。

『Mission: Impossible 6(原題)』は、クルーズの他に、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル、アンジェラ・バセット、アレック・ボールドウィンが出演する。J・J・エイブラムス、ブライアン・バーク、クルーズ、デヴィッド・エリソン、デイナ・ゴールドバーグ、ドン・グレンジャーがプロデュースを手掛ける。

クルーズは、スタントを行うために苦労を厭わないことで知られている。最近公開されたリブート版映画『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』では、飛行機の故障シーンをゼロ重力で64回も撮影した。

『Mission: Impossible 6(原題)』は、2018年7月27日に米劇場公開する。

TMZが公開したビデオ映像はこちら


タグ:
  • 元記事著者:JD Knapp
  • 翻訳者:Yuka Ueki
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1『カウボーイ・ビバップ』の渡辺信一郎が『ブレードランナー2049』の前...リンク
  • 2Amazonプライムビデオで30日以内に見られなくなるお勧め映画。【前...リンク
  • 3『HAPPY NEW YEAR』レビュー(5/5点)【ひろゆき】リンク
  • 4映画『デッドプール』アニメシリーズ、ドナルド・グローヴァーが共同クリエ...リンク
  • 5映画版『マイリトルポニー』の公開日、2017年10月に早まるリンク