2017/8/2 10:05

【動画】ジェニファー・ローレンス主演、ダーレン・アロノフスキー監督の不気味な映画『Mother!(原題)』の初トレーラー公開

ダーレン・アロノフスキー監督の映画『Mother!(原題)』の初トレーラーが公開された。不気味なナレーションとともに、ジェニファー・ローレンスが薄暗い部屋を歩く。

人気のない家の中を歩き回るローレンスが「なぜここに来たの?」と尋ねる。

そして「彼とは面識がない」と言う。ストーリーはほとんど明かされないが、見知らぬ男が中心となる話のようだ。男がやって来て、カップルの幸せな生活に割り込む。やがて、ローレンスは「彼に妻がいたことを知っていた?」と尋ねる。

会話は、恐怖と不安が訪れた瞬間に最高潮に達する。ローレンスは「あんたは狂ってる」、「殺人鬼!」と叫ぶ。

『Mother!(原題)』は、2011年のアカデミー監督賞にノミネートされた映画『ブラック・スワン』で有名なアロノフスキー監督が手掛けるサイコホラー・スリラーだ。ローレンスはアカデミー賞に4回ノミネートされ、映画『世界にひとつのプレイブック』で第85回アカデミー主演女優賞を受賞した。

『Mother!(原題)』は、ハビエル・バルデム、ミシェル・ファイファー、エド・ハリス、ドーナル・グリーソン、クリステン・ウィグが出演する。

米パラマウント・ピクチャーズは10月13日(現地時間)に米劇場公開する予定だったが、最近になって9月15日(現地時間)に公開日を早めた。今年のヴェネツィア国際映画祭に出品し、トロント国際映画祭で北米に初お披露目する予定だ。

『Mother!(原題)』のフルトレーラーは8月8日(現地時間)に公開される。ティーザーはこちらから。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1ジャスティン・ティンバーレイク、スーパーボウルのハーフタイムショーのヘ...リンク
  • 2リース・ウィザースプーン、16歳の時に監督から性的暴行を受けたと言明リンク
  • 3女性のパワーが今夏のヒット作に与えた影響をデータで検証リンク
  • 4ピーターラビットが大暴れ、実写/アニメーション映画『Peter Rab...リンク
  • 5【独占記事】ヴィヴィアン・リーの自伝映画、テレビシリーズ『フュード/確...リンク