2017/7/12 09:03

スティーヴ・ブシェミ、Netflixの『The Week Of(原題)』でアダム・サンドラー/クリス・ロックと共演

スティーヴ・ブシェミが、アダム・サンドラーとクリス・ロックが出演するNetflixのコメディ映画『The Week Of(原題)』に出演する。

『The Week Of(原題)』は今年夏にロングアイランドで撮影が始まる。TV番組『サタデー・ナイト・ライブ』の脚本家兼プロデューサーのロバート・スミゲルが監督を務める。

同作は、サンドラーが演じる役の娘とロックが演じる役の息子の結婚式の準備をめぐる1週間を中心に展開される。サンドラーとスミゲルが共同で脚本を手掛けた。

ハッピー・マディソン・プロダクションズのサンドラーとアレン・コヴァートはプロデューサー、バリー・ベルナルディとティム・ハーリヒーはエグエクティヴ・プロデューサーを務める。

同作はNetflixが2018年に全世界に向けて配信する予定だ。Netflixはサンドラー率いるハッピー・マディソン・プロダクションズと4作品にわたる契約を締結し、その全作品に出資しプロデュースすることを3月に発表した。

Netflixによると、サンドラーと製作した最初の2つのコメディ映画『リディキュラス6』と映画『ドゥ・オーバー:もしも生まれ変わったら』が、Netflix製作のオリジナル作品の中で最も視聴されたという。また、他にサンドラーと製作した映画『サンディ・ウェクスラー』が4月に配信されている。

ブシェミは、HBOのTVシリーズ『ボードウォーク・エンパイア 欲望の街』に2010年から2014年にかけて出演した。また、『リディキュラス6』やリチャード・ギアの相手役として映画『Norman: The Moderate Rise and Tragic Fall of a New York Fixer(原題)』に出演している。同作は、ヨセフ・シダー監督による2016年の作品で、アメリカとイスラエルの政治ドラマだ。

スクリーンで次にブシェミの姿が見られるのは、映画『The Death of Stalin(原題)』と映画『Lean on Pete (原題)』。ブシェミはWMEとゴッサム・グループと代理人契約を結んでいる。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1【独占記事】ロジャー・エイヴァリー監督復帰映画『Lucky Day(原...リンク
  • 2米ソニー、2017年夏に“絵文字”を題材にした映画を公開へリンク
  • 3映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に出演するクリス・エヴァン...リンク
  • 4【動画】クリント・イーストウッド監督の最新作映画『15時17分、パリ行...リンク
  • 5『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』来日記者会見・全文書き起こしリンク