2015/9/15 09:36

ブラッド・ピット主演『ワールド・ウォーZ』の続編が2017年6月9日に公開予定

worldwarz_crowd

パラマウント・ピクチャーズは『ワールド・ウォーZ』の続編を2017年6月9日に公開する予定だ。

ヴァラエティはパラマウントがこの続編の脚本家としてスティーヴン・ナイトを起用したことを1年前に記事にしており、続編はスカイダンス・プロダクションズと共同出資される。フアン・アントニオ・バヨナ(映画『インポッシブル』監督)はブラッド・ピットを再び主演に起用し、この大ヒットが期待されるゾンビ映画の監督を務める。

マックス・ブルックスの小説に基づいた本作の詳細については未公開だ。ピットは、映画製作会社プランBエンターテイメントのジェレミー・クライナー、デデ・クライナーと共に大ヒットを狙う。

マーク・フォースターが監督した『ワールド・ウォーZ』は、2013年に全世界で5億4000万ドル以上を稼ぎ、ブラピの経歴の中では最高興行収入の作品となった。

この続編は2017年6月9日に公開が決まった映画では2番目であり、フォックスの『ファンタスティック・フォー2』も同日に公開することが決まっている。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1第89回アカデミー賞のノミネート一覧が発表リンク
  • 2『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が北米史上最高の興行収入を記録リンク
  • 3カーラ・デルヴィーニュ、デイン・デハーン主演、リュック・ベッソン監督の...リンク
  • 4映画『スター・ウォーズ』エピソード8のタイトルが決定リンク
  • 5映画『ピッチ・パーフェクト』風のヒラリー・クリントンを応援する映像に多...リンク