2017/6/1 10:06

【動画】チャニング・テイタム、アダム・ドライヴァー、ダニエル・クレイグ、映画『Logan Lucky(原題)』でチームを組む

スティーヴン・ソダーバーグ監督の映画復帰作で、おかしなキャラクターの一団を描いた映画『Logan Lucky(原題)』のトレーラーが初公開された。

映画『エージェント・マロリー』、映画『サイド・エフェクト』、映画『マジック・マイク』でソダーバーグと仕事をしたチャニング・テイタムが出演する。ジミー(テイタム)、ミリー(ライリー・キーオ)、クライド(アダム・ドライヴァー)のローガン兄弟が、コカ・コーラ600レースの最中に綿密な強盗を実行しようとする。

しかし、計画を進めていくうちに、助けが必要になることがわかる。そして、ジョー・バン(ダニエル・クレイグ)が計画に加わる。

クレイグはテイタムとドライヴァーに「俺は収監中だぞ」と言う。テイタムは「俺たちには、お前をここから出すプランがある」と答える。

クレイグは「ローガン兄弟は評判どおり、頭が弱いな」とトレーラーの後半で言う。

トレーラーから見るに、クレイグの躁病気質と甲高いおしゃべりは、彼を一躍スターにした、落ち着きのあるジェームズ・ボンドのイメージからの大きな旅立ちになりそうだ。

他の出演者には、セス・マクファーレン、ケイティ・ホームズ、ヒラリー・スワンク、キャサリン・ウォーターストン、セバスチャン・スタンらがいる。同作はソダーバーグにとって、劇場用映画としては2013年以来の監督作品となる。ソダーバーグは、2シーズン公開されたシネマックスのTVシリーズ『The Knick/ザ・ニック』の監督を手掛けた。また、HBOの映画『恋するリベラーチェ』では、ゴールデン・グローブ賞2部門とエミー賞11部門で受賞した。

『Logan Lucky(原題)』は8月18日(現地時間)にブリーカー・ストリートとフィンガープリント・リリーシングによって米劇場公開される。トレーラーはこちらから。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1【動画】映画『ジュラシック・ワールド』の最新作、初トレーラーを公開リンク
  • 2『ヘイトフル・エイト』美術・種田陽平さんインタビュー「そのこだわりはタ...リンク
  • 3全世界で記録的ヒット中『ジュラシック・ワールド』『ジュラシック・ワール...リンク
  • 4クイーンの自伝的映画、「現場に来なくなった」ブライアン・シンガー監督を...リンク
  • 5【独占記事】ロバート・ダウニー・Jr主演の映画版『ドリトル先生航海記』...リンク