2017/5/26 11:06

TVシリーズ『SUPERGIRL/スーパーガール』のキャスト、映画『ワンダーウーマン』のプロモーションに協力

TVシリーズ『SUPERGIRL/スーパーガール』のカーラ・ゾエルがブーツを履くのは、闘うためだけではなく、歩くためでもある。

映画『ワンダーウーマン』のブーツをテーマとするプロモーションが、5月22日(現地時間)に放送された『SUPERGIRL/スーパーガール』の終了後に公開された。その短編映像では、楽曲『にくい貴方 (These Boots are Made For Walkin’)』に乗せて『SUPERGIRL/スーパーガール』のメリッサ・ブノワとカイラー・リーが、共演者のリンダ・カーターとテリー・ハッチャーらと出演している。

豪華なブーツを履いたDCヒロインたちは、偶然にもナショナル・シティのエイリアン・バーで出会う。カーラのブーツはDC仲間のリーダーで「ワンダラスな」友人から借りたものだという。

カーターは、1975年と1979年のTVシリーズでワンダーウーマンを演じ、今回の『SUPERGIRL/スーパーガール』では、大統領役を演じている。ハッチャーは90年代にTVシリーズ『新スーパーマン』でロイス・レイン役を演じ、今回の『SUPERGIRL/スーパーガール』ではレア役を演じている。

映画『ワンダーウーマン』は6月2日に米劇場公開し、ガル・ガドット(ワンダーウーマン)、クリス・パイン(スティーブ・トレバー)、ロビン・ライト(アンティオペ将軍)らが出演する

同作は、映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に登場したキャラクターを起用する最初の単独作品となる。また、ワンダーウーマンは11月の公開予定の待望の映画『ジャスティス・リーグ』にも出演する予定だ。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1【動画】映画『ジュラシック・ワールド』の最新作、初トレーラーを公開リンク
  • 2『ヘイトフル・エイト』美術・種田陽平さんインタビュー「そのこだわりはタ...リンク
  • 3全世界で記録的ヒット中『ジュラシック・ワールド』『ジュラシック・ワール...リンク
  • 4クイーンの自伝的映画、「現場に来なくなった」ブライアン・シンガー監督を...リンク
  • 5【独占記事】ロバート・ダウニー・Jr主演の映画版『ドリトル先生航海記』...リンク