2015/9/15 16:10

ヒュー・ジャックマン、『ウルヴァリン』引退を明かす

X-Men Origins: Wolverine (2009)
ヒュー・ジャックマンがウルヴァリンの爪をつけるのは、これが最後になる。

3月29日、ジャックマンは「ウルヴァリン…これが最後だ」という短いコメントと共に片手に爪をつけた写真を自身のインスタグラムに投稿し、『X-メン』シリーズでウルヴァリン役を演じることは最後になることを明かした。

WOLVERINE …ONE LAST TIME. HJ

A photo posted by Hugh Jackman (@thehughjackman) on

スピンオフ作品である『ウルヴァリン:SAMURAI』の続編や、2017年3月3日に公開予定の『X-Men: Apocalypse(原題)』では、ジャックマンがウルヴァリンを演じることはなさそうだ。

ジャックマンは、2000年公開の『X-メン』で、当初キャスティングが決まっていたダグレイ・スコットが怪我をしたことにより代役に抜擢されたのがきっかけで初めてウルヴァリンを演じた。その後『X-メン』シリーズで5本、スピンオフの『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』『ウルヴァリン:SAMURAI』と計7回もウルヴァリンを演じた。

ジャックマンが『X-Men: Apocalypse(原題)』や、『X-メン』シリーズのスピンオフ作品となるライアン・レイノルズ出演の『デッドプール』にカメオ出演するかどうかは今のところ不明だが、もしかするとジャックマンは、この写真の投稿によって、出演の噂を掻き消そうとしているのかもしれない。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1第89回アカデミー賞のノミネート一覧が発表リンク
  • 2『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が北米史上最高の興行収入を記録リンク
  • 3カーラ・デルヴィーニュ、デイン・デハーン主演、リュック・ベッソン監督の...リンク
  • 4映画『スター・ウォーズ』エピソード8のタイトルが決定リンク
  • 5映画『ピッチ・パーフェクト』風のヒラリー・クリントンを応援する映像に多...リンク