2017/3/28 16:40

【動画】映画『ジャスティス・リーグ』の新トレーラー、スーパーヒーローがチームを結成

キャラクター別のティザーが公開されたのに続き、3月25日(現地時間)の朝、映画『ジャスティス・リーグ』の新しいトレーラーが解禁となり、遂にチームが結成された。

ベン・アフレックが演じるバットマンは、「準備が必要だ。お前と私、他の者たちも……遠方から襲撃が来るぞ」とナレーションで語る。

ガル・ガドットが演じるワンダーウーマンが、「何も来ないわ、ブルース。もうここにいる。他のメンバーはどこ?」と返す。

その後は、ビートルズの楽曲『カム・トゥゲザー』をBGMに、チームを組んで敵と戦うヒーローたちの壮大な映像が続く。

米ワーナー・ブラザースによる超大作映画に集結したのは、アフレック、ガドット、ジェイソン・モモア、エズラ・ミラー、レイ・フィッシャー。その他、エイミー・アダムス、アンバー・ハード、ジェレミー・アイアンズ、J・K・シモンズ、ウィレム・デフォーらも出演する。ヘンリー・カヴィルが演じるスーパーマンの登場も期待されているが、この最新のトレーラーを含め、最近のプロモーションには姿を見せていない。

『ジャスティス・リーグ』は、クリス・テリオによる脚本をもとに、昨年4月にザック・スナイダー監督によって撮影が開始した。

直近の動画が最初の公式トレーラーと宣伝されているが、それ以前に、昨年のサンディエゴ・コミコンでアップビートなトーンのトレーラーが公開され、ファンを驚かせた。本作は、11月17日(現地時間)に米劇場公開となる。最近になって、モモアが単独で出演する映画『Aquaman(原題)』の公開日が、2018年12月21日(現地時間)へと後ろ倒しになった。

公開されたトレーラーは以下。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1映画『ソウ』シリーズの8作目、新タイトルが決定リンク
  • 2テレビシリーズ『ダウントン・アビー』の映画版、2018年に製作へリンク
  • 3映画芸術科学アカデミー、さらなる多様性を求めて683名の新規会員を迎え...リンク
  • 4Amazonジャパン、園子温監督のドラマ『東京ヴァンパイアホテル』を配...リンク
  • 5『スター・ウォーズ』新キャストらが来日 J・J・エイブラムス監督が黒澤...リンク