2017/3/28 14:00

【動画】映画『ジャスティス・リーグ』、全ヒーローたちがそれぞれ出演するトレーラーが公開

映画『ジャスティス・リーグ』のヒーローたちがフォーカスされたティザーとポスターが3月23日と24日(現地時間)に公開され、3月25日(現地時間)公開のフル・トレーラーへの観客の期待を強めた。

まずは、ジェイソン・モモア演じるアクアマンのティザーが最初に公開された。23日に公開された映像では、アクアマンがバットマンから手渡された武器トライデントで水を切り裂いている。

ベン・アフレック演じるバットマンのティザーでは、バットモービルに乗っているバットマンが悪者達を撃墜する。

エズラ・ミラー演じるフラッシュのティザーでは、電光石火で走る姿が描かれている。

24日に公開されたガル・ガドット演じるワンダーウーマンのティザーでは、大理石の彫刻像の女神ディアナの復元をする普通の洋服に身をまとった姿と戦闘服に身をまとった戦いの最中の様子が映し出された。

24日に公開された他のティザーでは、スタジアムジャンパーを着て歩くレイ・フィッシャー演じるビクター・ストーンがその後サイボーグに変身する。

米ワーナー・ブラザースによる大型作品である同作には、アフレック、ヘンリー・カヴィル、ガドット、モモア、ミラー、フィッシャーが出演する。また、エイミー・アダムス、アンバー・ハード、ジェレミー・アイアンズ、J・K・シモンズ、ウィレム・デフォーも出演する。クリス・テリオの脚本をもとに、ザック・スナイダー監督が4月に撮影を開始する。

アフレックがバットマン役を演じ、カヴィルがスーパーマン役を演じた映画『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』は、全世界の興行総収入が8億7000万ドルという、米ワーナーにとって残念な結果に終わった。同作は、スナイダー監督がテリオの脚本をもとに手掛け、ガドットがワンダーウーマン役を、モモアがアクアマン役を、ミラーがフラッシュ役を演じた。

『ジャスティス・リーグ』のトレーラーは、2016年のサンディエゴのコミコンで、アップビートなトーンでファンたちを驚かせた。同作は、11月17日に米劇場公開となる。モモアの単独作映画『Aquaman(原題)』は、2018年12月21日に公開延期となった。

スナイダー監督は、23日に同作のポスターを公開した。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1ダン・スティーヴンス、トライベッカ映画祭で映画『Permission(...リンク
  • 2【動画】映画『Morgan(原題)』、ケイト・マーラが危険な人工生命体...リンク
  • 3マドンナの人生を描く映画『Blonde Ambition(原題)』を米...リンク
  • 4【動画】テレビシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7のトレーラ...リンク
  • 5『スター・ウォーズ』の全世界興収が『アベンジャーズ』『ワイルド・スピー...リンク