2017/1/21 09:41

日本のNHK、Netflixの連続ドラマ『火花』を獲得

hibana 今までに類を見ない取引である。日本の公共放送局NHKが2月からNetflixのオリジナル連続ドラマ『火花』を放送する。2人組コメディアンの奮闘を描いた、1話45分から50分の番組を、全10話、毎週日曜日の夜に放送する。

Netflixによるこのオリジナルシリーズは、タレント事務所の吉本興業と電通デジタル・ホールディングスが共同で製作し、昨年6月から配信された。コメディアンの又吉直樹が芥川賞を受賞したベストセラー小説を原作とし、ベテラン監督の廣木隆一(映画『さよなら歌舞伎町』)によって製作され、190の国と地域に同時ストリーミング配信された。

Netflixは日本市場を重視し、日本の視聴者にさまざまな番組を提供しているが、人気のある日本の番組は同時に海外の何百万人もの視聴者にストリーム配信している。Netflixの日本製タイトルの中には、リアリティ番組『テラスハウス BOYS & GIRLS IN THE CITY』とその続編の『テラスハウス ALOHA STATE』、連続ドラマ『アンダーウェア』、『グッドモーニング・コール』、『深夜食堂-Tokyo Stories-』などがある。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1テレビシリーズ『ダウントン・アビー』の映画版、2018年に製作へリンク
  • 2アニメ版ゴジラのビジュアルがアヌシー国際アニメーション映画祭にてお披露...リンク
  • 3ライオンズゲート、映画『ソウ』シリーズ第8弾とリーアム・ニーソン主演映...リンク
  • 4AMCのテレビドラマ『ベター・コール・ソウル』、シーズン2が2016年...リンク
  • 5ロン・ハワード監督、『スター・ウォーズ』ハン・ソロのスピンオフ映画の監...リンク