2016/11/12 14:00

ドキュメンタリー映画『Why I’m Not on Facebook』の監督の次回作となる映画『Why I’m Not on Pokemon Go』、公開が決定

why-im-not-on-pokemon-go ドキュメンタリー映画『Why I’m Not on Facebook(原題)』の監督兼主演を務めたインヴェロップ・エンターテイメントCEOのブラント・ピンヴィディックが、新たなドキュメンタリー映画『Why I’m Not on Pokemon Go(原題)』を11月30日にデジタル・プラットフォーム上で公開することになった。

このショート・ドキュメンタリー映画は、ジョシュ・クライン、ガレット・グレコがプロデュースを手掛け、今年、史上最多ダウンロードされた大人気アプリ『ポケモンGO』に焦点を当てたものだ。同作は、インヴェロップ・エンターテイメントとSTXエンターテイメントが、2017年に向けて開発中のドキュメンタリー・シリーズのタイトル『Why I’m Not On…』を拡張したものだ。

ピンヴィディックは、一世を風靡した新たな現象『ポケモンGO』を理解すべく、再びドキュメンタリー製作に取り掛かった。作品の中でピンヴィディックは ─ 全ては彼の13歳の娘との良い関係を築くために ─ 世界中を旅し、家族や筋金入りのポケモン・トレーナー、ひいては有名人までに大いなる疑問を投げかける。

今年の初め、ピンヴィディックは、STXエンターテイメントと全面的な製作契約を結び、インヴェロップ・エンターテイメントを設立した。彼は以前、スリー・ボール・エンターテインメントの社長兼CEOを務め、テレビシリーズ『Bar Rescue(原題)』やテレビ番組『Extreme Weight Loss(原題)』などのエグゼクティブ・プロデュースを手掛けた。

ピンヴィディックは、WME(ウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンターテイメント)と代理人契約を結んでいる。

『Why I’m Not on Pokemon Go(原題)』の独占トレーラーは以下。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1映画『The Batman(原題)』、マット・リーヴス監督との交渉が決...リンク
  • 2【動画】ホラー映画『Lights Out(原題)』、暗闇の恐怖が迫る予...リンク
  • 3DCコミックスのスーパーヒーロー映画『Shazam(原題)』、映画『ラ...リンク
  • 4【独占記事】トム・ハーディ主演のミュージカル・スリラー映画『Londo...リンク
  • 5エレン・デジェネレス、トランプ大統領の入国禁止令に映画『ファインディン...リンク