2016/11/14 11:00

【動画】映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』、ダース・ベイダーやデス・スターに接近するインターナショナル・トレーラーが公開

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の最新インターナショナル・トレーラーで、同作からの新しい映像が公開された。

全ての新しいシーンで、特に最も重要なのは、初公開となったヴァリーン・ケイン演じるジン・アーソ(フェリシティ・ジョーンズ)の母ライラの姿だろう。ライラは、若き日の娘にクリスタルのネックレスを授ける。ライラはジンに、「フォースを信じるのよ」と囁く。

トレーラーでは、惑星スカリフ(浜辺の惑星)でのXウイングの対決も映し出され、ダース・ベイダーとデス・スターの姿もより長く映し出される。同作は、ジンの父ガレン(マッツ・ミケルセン)が建設を手伝ったデス・スターの設計図を盗もうと試みる、ジンが集めたチームの姿を描く。

待望されているにもかかわらず、これから公開を控える『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』には、スカイウォーカー一族との繋がりが直接的に描かれていない。米ウォルト・ディズニーのトップであるボブ・アイガーは、同作が、同スタジオが2015年に公開した映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』と同じ額の興行収入を稼ぐことは期待していないと語った。

アイガーは、「我々は、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』が、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』と同じレベルの成功を収めるとは思っていません」と、語った。しかし、「トレーラーやポスターの反応をもとに考えると、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に対する関心の高さは、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』と同じだ」と、続けた。

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』は、12月16日に日米同時劇場公開する。


  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1第88回アカデミー賞、最優秀作品賞の栄冠はどの作品に?リンク
  • 2エマ・ワトソン、スリラー映画『The Circle(原題)』でトム・ハ...リンク
  • 3余命わずかだった『スター・ウォーズ』ファン、未完成版の最新作を観賞して...リンク
  • 4第89回アカデミー賞ノミネート予想:短編アニメ映画賞リンク
  • 5ダグ・リーマン監督、映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』次回作は続...リンク