2016/11/8 11:00

【動画】映画『トレインスポッティング2』、ユアン・マクレガーと元悪ガキたちが再集結するトレーラーが公開


1996年に公開され、英国でカルト的な人気を博したダニー・ボイル監督のコメディ・ドラマ映画『トレインスポッティング』の続編となる映画『T2: Trainspotting(原題)』の新トレーラーで、あの悪ガキたちが戻って来る。

ボイル監督は、前作に出演したユアン・マクレガー、ユエン・ブレムナー、ジョニー・リー・ミラー、ロバート・カーライルの全員を、20年の時を経た続編で再集結させる。

トレーラーでは、レントンによる「お前は中毒だ、だから熱中するんだ、何か他に夢中になれるものに。愛するものを選べ、未来を選べ、人生を選べ」という、奮い立たせるようなナレーションが強調される。

続編では、マーク・レントン(マクガイバー)が、彼が故郷と呼べる唯一の場所に戻り、古い友人であるスパッド(ブレムナー)、シック・ボーイ(ミラー)、ベグビー(カーライル)と再会する。

続編は、アーヴィン・ウェルシュ原作の小説『トレインスポッティング』の続編となる小説『ポルノ』をもとにしており、ジョン・ホッジが脚本を執筆し、バーナード・ベリュー、サイ・ボイル、クリスチャン・コルソン、アンドリュー・マクドナルドがプロデュースを手掛ける。

『T2: Trainspotting(原題)』は、2017年1月27日に英劇場公開し、その後、2017年2月3日に米劇場公開となる。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1【動画】トム・クルーズ主演のリブート版映画『ハムナプトラ』、初フル・ト...リンク
  • 2ロバート・デ・ニーロ主演の映画『The War With Grandp...リンク
  • 3映画『ウォークラフト』のダンカン・ジョーンズ監督、続編への関心と「誇り...リンク
  • 4『ローグ・ワン』の監督・キャストが来日 「オープニングはクロサワ映画を...リンク
  • 5『ジャングル・ブック』 レビュー(4/5点)【ひろゆき】リンク