2016/9/1 08:00

米ディズニーによる実写版映画『美女と野獣』、コグスワースとルミエールのファーストルックが公開

cogsworthlumierebeautyandthebeast

これらは、これから公開となるリメイク版実写映画『美女と野獣』からの画像だろうか?

8月26日(現地時間)、同作の共同プロデューサーであるジャック・モリッシーが、複数の画像を自身のFacebookに投稿した。その中の1枚は、華麗なフランスの燭台のルミエールと、彼の仲間のコグスワースの華麗なコンセプトアートの画像だ。同作は実写版であり、エマ・ワトソンがベル役を、ルーク・エヴァンスがガストン役を演じる。キャンドルと時計は、細心の注意を払って描かれるようだ。

プロデューサーのモリッシーは、「デザインはほぼ完成しているが、まだ終了ではない」と、綴った。

またモリッシーは、投稿した画像には、米ウォルト・ディズニーによる1991年のアニメ映画『美女と野獣』の9月に公開される25周年記念エディションからの特別なプレビュー画像も含まれていると明かした。

リメイク版『美女と野獣』は、ユアン・マクレガーがルミエール役を演じ、イアン・マッケランがコグスワース役を演じる。

同作は、ビル・コンドンが監督を務め、マンデビル・フィルムズのデヴィッド・ホバーマンとトッド・リーバーマンがプロデュースを手掛ける。エヴァン・スピリオトポウロスが執筆した脚本をもとに、スティーヴン・チョボスキーがリライトした。

エマ・トンプソンがポット夫人役を演じ、ググ・ンバータ=ローがフェザーダスター役を演じる。その他、スタンリー・トゥッチ、ケヴィン・クライン、オードラ・マクドナルドが出演する。


タグ:
  • この記事が気に入ったらVarietyJapanをフォローしよう

MostRecentNews

  • 1水原希子、中国に向けた謝罪動画を公開リンク
  • 2【インタビュー】トム・ホランド、映画『スパイダーマン:ホームカミング』...リンク
  • 3ジェイソン・ステイサム出演の巨大サメ映画『Meg(原題)』、2018年...リンク
  • 4ピクサーが映画『トイ・ストーリー』20周年を祝福、製作過程の苦難を明か...リンク
  • 5【独占記事】セレーナ・ゴメス、小説『13の理由』のドラマ化でエグゼクテ...リンク